深大寺・深沙大王


深沙大王(深沙大将)は、玄奘三蔵のインドへの求法の旅を守護した神で、「大般若経」の守護神とも言われています。
玄奘が沙漠を歩いていると、砂の中から突然現れたそうですから、腰を抜かさんばかりに驚いたことでしょう。
というのも、その姿がものすごいのですよ。
怒髪、髑髏のネックレス、象頭の膝当て、左腕に蛇を巻き付け、お腹に子供の顔をつけています。
その異形さは半端ではありません。

重源さんが快慶に作らせた像が一番知られていると思われ、現在は高野山の霊宝館にあります。
 写真1 →
 写真2 →





さて、深大寺 (東京・調布市)には深沙大王を祀る深沙堂があって、毎月17日に深沙大王月例法要があります。
深沙大王像は開山が自ら彫ったとの言い伝えがありますが、絶対秘仏のため実物は拝見できません。
そのかわりこの日限定の御朱印には、その深沙大王像が描かれています。



Jindaiji-shuin01.jpg

書置きです。





寺伝では深大寺開創は天平五年(733)で、淳仁天皇が「浮岳山深大寺」の勅額を授与したということです。
深大寺の名前は、深沙大王から来ていると言われています。
当初は法相宗で、平安時代になって天台宗に変わったようです。
本尊は本堂の阿弥陀如来なのですが、元三大師(慈恵大師良源)の厄除け信仰が江戸時代から広まって今に至っているようで、元三大師堂のほうに参拝者が多いように見えます。




元三大師堂

201903178295A.jpg






201812306412A.jpg






201812306413A.jpg


深大寺でも角大師が描かれた御札を授与いただけます。


奈良国立博物館の「白鳳展」にもお出ましになった釈迦如来倚像が国宝になったことや、調布市民だった水木しげるゆかりの鬼太郎茶屋が門前にできたことなど、いろいろと話題となってこの数年でかなり参拝者が多くなったようです。
数十年前近所に住んでいたころ、平日の昼間などは参拝者は少なく、境内でテレビの時代劇の撮影をやっていたりと、のんびりしていました。

参拝のあと門前に立ち並ぶそば屋で「深大寺そば」を頂くのが一般的で、時間があれば隣接する神代植物公園に立ち寄るのもよいと思います。


「わたしは、奈良派。」(2)


二月堂修二会が終わったころ、新聞の折り込み広告に近畿日本鉄道が展開している「わたしは、奈良派。」キャンペーンのチラシが入っていました。
2009年3月20日の阪神なんば線開通により、近鉄と阪神の相互直通運転が始まって10周年!
その記念ということもあるのでしょう、阪神エリアなどにチラシが配られたと思います。


201903238314A.jpg



この「わたしは、奈良派。」キャンペーン。→
2017年春に始まって間もなく、そのポスターに影響されてワタクシ独自に「おっさんも、奈良派。」キャンペーンを展開。
展開と言っても、1回で終了したのですが。→

最近になって近鉄さん、「わたしは、奈良派。」フォトコンテストを始めました。
「わたしは、奈良派。」ポスター風に仕上げて、インスタグラムで投稿するというもの。
応募期間は2019年3月1日~5月6日で、過去に撮影した写真でもOKだそうです。

ワタクシ、インスタグラムをやっていないので、過去写真の中から選んで「おっさんも、奈良派。」、ブログ内で再開します。
と言っても、これからも続けるかは気分次第ですが。。。




201211246856-111111.jpg
@長谷寺








201805121771-21111.jpg
@円成寺








201704088065c-31121b1.png
@春日大社







≪余談≫

 キャンペーンのチラシに “よつばカフェ” の紹介あり。


201903238315A.jpg

爽やかなネーミングですね。





【追記】

 阪急三番街(阪急梅田駅のショッピング街)に堂々と「わたしは、奈良派。」が。。。

201903240163A.jpg

近鉄、攻めてますな。



イノシシ年



二月堂のイノシシ

201812156326A.jpg



201512191769A.jpg



201812156329A.jpg







岡太神社(兵庫県西宮市小松南町)のイノシシ

201405119573A.jpg

京都の護王神社なども狛犬ではなく狛猪。
岡太神社には、伝平重盛供養塔がある。







六甲山中のイノシシ

201210070341A.jpg

ハイキングでよく見る光景。
親の後ろにウリ坊がいる。





本年2019年もよろしくお願いいたします。




≪追加≫

仲見世通り
201812296351A.jpg
(東京・浅草)



あけましておめでとうございます




肩の力を抜いて、いつも笑顔で

201701215855aA.jpg








二月堂の狆 (平成18年バージョン)

201712164930A.jpg








「今年も、よろしく~」

201701286060A.jpg






雪丸のように、飛翔。。。



。。。できるかな?




角大師が意外な場所に!




角大師 [つのだいし]
201305056530A.jpg

疫病払いのため、鬼の姿に変化した元三大師 (慈恵大師 良源上人)。
角大師のお札は魔除けの護符として、よく知られていますね。







USJのホグワーツ城にもいた。
201712074453A.jpg

邪悪なものを払い除けるため?









≪余談≫

 ホグワーツ城にて。


“貴婦人と一角獣”
201712074460A.jpg







“憂いのふるい”
201712074435A.jpg







“エクスペクトパトローナム” の呪文が書かれた黒板
201712074451A.jpg







リアルトイレでは、“嘆きのマートル” のつぶやきが聞こえます。
201712074466A.jpg




検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -