在原業平ゆかりの地を行く(28)



30.自動販売機


 京都の在原業平邸跡を示す石碑 「在原業平邸址」 については、在原業平ゆかりの地を行く (25) で紹介しました。

 その石碑の近くに自動販売機があり、その横に空き缶の回収箱があります。
 その回収箱に、在原業平の歌が掲示されています。



201607161521-0111.jpg



見ずもあらず 見もせぬ人の 恋しくは あやなく今日や ながめくらさむ
(『伊勢物語』 第九十九段)



解説がないと、意味がワカリマセン。



201607161519-0111.jpg
※ 「ペット」 って。。。ペットボトルのことですよね?




 この歌がなぜここに選ばれたのか、勉強不足のワタクシ、よく分かりません。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR