鯖の木 in 快慶展



奈良国立博物館で開催中の 快慶展


201704238647A.jpg




【伝説の鯖の木が出ている 「南無阿弥陀仏作善集」 】 (出陳番号 37)  <5月1日まで展示>

  「南無阿弥陀仏作善集」 は、東大寺大勧進・俊乗房重源の主な事績をまとめた記録。
  “南無阿弥陀仏” とは、重源さんのこと。

俊乗房重源
dscn7587-11.jpg


  この記録の中に、伝説の鯖 [さば] の木のことが出ています。


    sabakinoato1.jpg

    「鯖の木の跡に菩提樹を植え奉る」


  鯖の木については、以前の記事で紹介していますので、そちらでどうぞ。 → 「重源ゆかりの山口 (7) ~ サバ」



大仏殿西回廊前の菩提樹
201607091355-0111.jpg

この木を見ると、鯖売りの爺さん、重源、栄西のことを思い起こします。




※ JR東海のキャンペーン 「うまし うるわし 奈良」 でも、鯖売り爺さんの話が取り上げられています。 →







201704238657A.jpg




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ハミさん、こんにちは!

そうそう、意外ですよね。
若狭がサバの名産地になったのは割と最近のようですね。
といっても昔サバが獲れなかったわけではなく、いろいろな海産物が豊富に獲れたのだと思います。
なので相対的に目立たなくなったのかも。
あー、おいしい鯖寿司食べたくなってきたゾ!

リンク先を見たら意外なことに若狭は鯖の名産地ではないのですね。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR