風薫る吉野



はじめて 「かぎろひ歴史探訪ウォーク」 に参加。
新緑時期の吉野は2度目です。
この時期の清々しさは体験済みなので、楽しみにやって参りました。

いろいろな花が咲いていました。
植物オンチながらも少しずつ分かるようになってきたのは、ハイキングを通じて知ったり、ブログに頂いたコメントのおかげ。
今回もあちこちにいっぱい咲いているのはシャガだとか、シャクナゲだとか分かるようになりました。
そして、いまだかつて見たことのないほどの量のワラビにびっくりでした。


さて、先生の歴史解説に出てきた大塔宮 (護良親王) は、以前、鎌倉市民だったワタクシにとって親しみのある方です。
鎌倉駅前から 「鎌倉宮 (大塔宮) 」 行きのバスに乗って、
親王が祭神の鎌倉宮 (幽閉された土牢がある) や近くの墓所にもお参りしたこともあります。




ワタクシの記事では珍しく植物関係の写真を多めにアップします。


吉野神宮
201705110225A.jpg








201705110222A.jpg








金峯神社
201705110228A.jpg
開花時期は鳥居横のシダレザクラがきれいでした。








電力会社やNTTなどの電柱番号札には、昔の地名や近くにあった施設などを知る手がかりがあります。
201705110242A.jpg

いまどき木の電柱は珍しいが、番号札の上二つは関西電力、下はNTTだと思う。
・コモリ = 子守 (吉野水分神社が由来の小字)
・キンポウ = 金峰 (金峰山寺が由来でしょう)
・400V ハイデン = (400Vの電力を配電している意味か?)








201705110249A.jpg








201705110250A.jpg








201705110253B.jpg








201705110262A.jpg








201705110270A.jpg







無人販売所
201705110275A.jpg

販売されているペットは、メダカやカワニナなど (背後の小さな水槽がそれ)。
ネコは売っていません。





近鉄吉野駅で解散。
ホームを見ると、観光列車 「青の交響曲 (シンフォニー) 」 が!
発車時刻まであとわずか。
ここで別のスイッチが入ってしまい、飛び乗ってしまいました。
せっかくの機会でしたのに、みなさんとゆっくりお話できなかったのが残念です。
ホームでのお見送り、ありがとうございました。
新緑のエネルギーをたくさん取り込んで、気持ちの良いハイキングとなりました。




201705110288A.jpg
2度目の乗車。
もう少し乗車時間が長いといいのだけど。。。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

47色のにっぽん発見人さん、こんばんは!

初めまして。
コメントありがとうございます。

はい、近鉄のキャンペーン ( http://www.kintetsu.co.jp/nara/naraha/ ) そのものです。

  “ わたしは、奈良派。”

今後もよろしくお願いします。

No title

奈良がお好きなんですね^^
とても落ち着いていて良いところですもんね!

かぎろひさん、こんばんは!

こちらこそ、ありがとうございました。

直前まで参加できるか分かりませんでしたが、行けてよかったです。
お天気も良かったし。
また参加できればと思います。

「配電」は推測ですが、「拝殿」はさすがにないでしょうね。
想像するに、400ボルトの電圧がかかる拝殿というのはオソロシイです。
ヨコシマな心のまま神社を参拝すると感電。
文字どおりのカムトケ神社になります。(笑)

ありがとうございました


おはようございます。

なむさんが現れたときは、目を疑いました。
お休みをとってのご参加、ほんとうにありがとうございました。

いろいろと行き届かず、申しわけありません。
こちらはまだアップできませんが、バス会社にもの申そうかやめとこうか、迷っているところです(笑)

写真、とても素敵です!
ハイデンは配電でしたか。拝殿かと思いました(笑)

白雪さん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

今回のウォークではいろいろとご配慮ありがとうございました。
五月病も吹っ飛びました。(笑)

あの場で初音の鼓を打てば、源九郎狐が飛び出してきたかも知れませんね。

吉野の新緑に加えて、炸裂する白雪節に脳内リフレッシュされ過ぎて、
かぎろひさんに大事なものをお渡しするのを忘れてしまいました。

こちらこそまたご一緒させてください。
ありがとうございました。

懐かしく

ビックリさせないでください。
場所が場所だけに狐か何かにつままれているのではとおもいましたよ。
お写真さすがですね、切り取られる部分が「才能無し」の私とは大違いですね、私な吉野だけに「ダラダラダラと陀羅尼助」状態で、メリハリがありません。
はじめての吉野の新緑気持ち良かったです。
またご一緒させてくださいね。楽しみにしておりますよ。
吉野駅で今日は特別にこれも付けてとブルーシンフオニーに出会えて、いささか興奮いたしましたよ。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR