ハイキング立ち寄り大明神 (34)



二月堂修二会で毎夜読み上げられる “神名帳” の神様のうち、ハイキングなどで立ち寄った神社のご紹介。

続きです。



● 佐味神社

   神名帳では、佐躾大明神 [さびノだいみょうじん] (283) ←神名帳で読み上げられる順番


  長浜市高月町の 「柏原」 交差点の南側に、高い杉の木に囲まれた小さな神社があるのは、
  これまで何度か高月めぐりをしてきたので以前から気付いてはいました。
  この神社が実は二月堂神名帳に出てくる “佐躾大明神” らしいと知ったのは、割と最近のこと。
  この神社の参拝のためだけにわざわざ高月へ向かうことはないので、
  今回(2017年)の高月の観音の里ふるさとまつりに行った際、立ち寄りました。
  柏原地区の阿弥陀堂 (来光寺) を参拝したときに頂いた説明書に、佐味神社のことが書かれていました。


  - 佐味神社 (式内)
    祭神は、豊城入彦命 [とよきいりひこのみこと]。
    この神社は、阿弥陀堂のある八幡神社境内から少し離れた郷境にある、通称 「藤の宮」 と呼ぶ土地に安置されている。
    大昔、柏原郷には佐味一族がいて、その先祖を祀った神社と言われており、地区民は祖神として崇拝している。
    境内には樹齢500年を越す老杉の大木をはじめ、ケヤキ、椿などの神木に囲まれて、厳かな雰囲気に包まれている。
    また古くから多くの藤の木があったことから 「藤の宮さん」 とも呼ばれ、住民に親しまれている。 -



201710152985A.jpg








201710152984A.jpg



  佐味神社が、東大寺と若狭を結ぶ “観音ロード” (と勝手に呼んでいますが) 沿いにあるので、読み上げられるのかな?



佐味神社




※ 佐味神社は長浜市余呉町今市にもあるようです。





≪余談≫

  「柏原」 交差点から国道365号ではないほうの道を少し北に行くと雨森地区があって、
  その東側の高時川の土手道沿いに、東大寺二月堂修二会 (お水取り) の松明用に奉納される竹の林があります。
  こちらにも今回立ち寄りました。


201710152977A.jpg
この写真だと少し分かりづらいですね。
以前に立ち寄った時の写真はこちら →



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR