源平ゆかりの高野山寺院 (1)



「高野山の名宝 ~ 平家物語の時代と高野山」 展 (2017年10月14日(土)~ 12月3日(日)、高野山霊宝館) では、
『平家物語』 から高野山に係わる箇所を抜粋したパネルや、ゆかりの高野山寺院の写真なども展示されていました。


会場にあった資料
shiryo1A.jpg


資料の①~⑦が 『平家物語』 のどこに記述されているか調べてみました。

  ① → 巻第三 「大塔建立」
  ② → 巻第十 「高野巻」
  ③ → 巻第三 「僧都死去」
  ④ → 巻第十 「高野巻」
  ⑤ → ?
  ⑥ → 巻第十 「横笛」
  ⑦ → 巻第十一 「重衡被斬」

⑤がよくわかりません。
熊谷直実が蓮華谷で出家して敦盛を弔った話って、『平家物語』(覚一本) にありましたっけ?

①~⑦のほかに、平維盛の子・六代が父親の最期の様子を聞くため、
高野山に滝口入道を訪ねた話も 『平家物語』 巻第十二 「六代被斬」 にあります。



さて、これまで高野山へ何度か足を運ぶうち、『平家物語』 ゆかりの寺院を含めて、
源平ゆかりの寺院などにもお参りしてきました。
過去記事も再活用して、数回の記事に分けて紹介します。





1.三寶院 [さんぼういん]

 これまでの高野山行きは日帰りでしたが、今年2017年秋、はじめて宿坊に泊まりました。
 数ある宿坊のなかで選んだのが、三寶院
 理由はふたつ。
  (1) 南都焼き討ちの平重衡ゆかり。
  (2) 南山進流声明の伝統を継承。

 重衡の首塚は、「臨紅庭」 と呼ばれる中庭の奥にひっそりたたずんでいます。
 この数年、春か秋に首塚のお参りをさせていただいています。
 今回は少し様子が変わっていて、首塚の五輪塔のまわりに柵が設けられていました。
 今年の春にはありませんでした。 う~ん、なくても良かったかな~。。。
 石塔に彫られている梵字や年月日らしきものは、素人には判読不能。 ( 「三月十・・」 は読めた)
 石塔はあまり摩滅していないようなので、代替わりしている塔かも知れません。

 『平家物語』 巻第十一 「重衡被斬」 には、処刑された重衡の遺体は京都の日野で荼毘に付されたあと、
 遺骨は高野山に送られたとあります。
 仏敵とされた重衡の遺骨が日本仏教の聖地によく埋葬させてもらえたものだと不思議に思いましたが、
 重衡の正妻 (大納言典侍こと藤原輔子) が源氏方による墓暴きを懸念して、
 高野山に埋葬して欲しいと知り合いの俊乗房重源にお願いしたのではないか?
 重源さんは三寶院あたりの蓮華谷に多くいた念仏衆と人脈があったのでこれを有効活用し、
 宗教家として輔子の願いに応えるべく尽力したのではないか?
 などと妄想。 (法然上人がからんでいるという話もあるが)

 朝勤行は午前6時から。
 宿坊ならではの貴重な体験です。
 理趣経、光明真言、南無大師遍照金剛 などが唱えられていました。
 大和の中川寺に伝わっていた声明を高野山 (南山) に移したのが13世紀ごろの三寶院の住職で、
 三寶院はその南山進流声明の正統を代々継承しているそうです。

 初めての宿坊体験。
 しかも重衡の首塚のすぐ近くで、おいしい精進料理をいただき、風呂に入ってくつろぎ、寝て、朝勤行に参列。
 住職さん、副住職さん、ほかの皆さんも親切に対応してくださって、感謝の心でいっぱいです。
 機会があれば、また伺いたいです。





三寶院 (2017年秋)

201711113424A.jpg








201711103385A.jpg








201711103384A.jpg








201711113408A.jpg








臨紅庭
201711113411A.jpg








平重衡首塚
201711113421A.jpg


「いつもお世話になっています。
一週間ほど前に木津川近くの安福寺でむくろ塚を、
そしてここ三寶院で首塚をお参りして一体化なりました!」
(by なむ)


201711113417A.jpg








sanboin-shuinA.jpg
このご朱印は、2年前の高野山開創1200年記念バージョン。


(つづく)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -