平成30年練行衆発表



東大寺では毎年12月16日、初代別当の良弁さんの開山忌法要があり、
法華堂の秘仏・執金剛神立像が開扉されます。
今年2017年は午後2時過ぎに参拝しましたが、土曜日ということもあってか、
大勢の参拝者で賑わっていました。


“ 来年も、来てね~
201209179999-0111.png




この日は、来年の二月堂修二会に参籠する11人の練行衆が発表される日でもあります。

報道発表によると、来年平成30年 (2018年) の練行衆の配役は以下のとおり。(敬称略)


  和上     平岡昇修 (HP→
  大導師    上司永照
  咒師     鷲尾隆元
  堂司     森本公穣
  北座衆之一  上野周真
  南座衆之一  尾上徳峰
  北座衆之二  池田圭誠
  南座衆之二  佐保山暁祥
  中灯     中田定慧
  権処世界   平岡慎紹
  処世界    清水公仁



今回はシンニュウさんはいらっしゃいません。
前回、新入さんだった清水公仁さんの記事 →




201712164918A.jpg








201712164920A.jpg








201712164927A.jpg








201712164928A.jpg








二月堂は西国三十三所番外札所でもあります。
201712164922A.jpg



二月堂のご詠歌
nigatsudoshuin.jpg


正月恒例、「カフェ de 坊雑」 の坊雑券も入手しました。




≪余談≫

 東大寺では12月16日の夜、方広会という法会があります。
 修二会に初参籠した本山の僧侶がいる場合、その僧侶は方広会で堅義 [りゅうぎ] を受けることになります。
 簡単に言うと、東大寺塔頭寺院の住職になるための試験です。
 今年2017年は堅義があり、法華堂内では大勢の参拝者の中、その準備が進められていました。
 (堅義がない場合、方広会は開山堂で行われます)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -