ハイキング立ち寄り大明神 (36)



二月堂修二会で毎夜読み上げられる “神名帳” の神様のうち、ハイキングなどで立ち寄った神社のご紹介。

続きです。



● 穴師坐兵主神社(桜井市穴師)

   神名帳では、巻向大明神 [まいむくノだいみょうじん] (72) ←神名帳で読み上げられる順番
    あるいは、穴師大明神 [あなしノだいみょうじん] (365)


  [あなしにいますひょうず じんじゃ] と読みます。
  別名、大兵主神社 [だいひょうず じんじゃ]。
  社殿の写真無しでアップ済み()ですが、改めて先日写真を撮ったので今回二度目のアップです。

  山の辺の道から外れて、東へ緩やかな坂を上ったところにあります。
  このあたりは、景行天皇 (ヤトタケルのパパ) が営んだ宮があった場所と伝わります。
  坂の上から眺める光景が、なかなかよいのですよ。



201712094748A.jpg








201712094750A.jpg








201712094751A.jpg







中央付近の森は景行天皇陵
201712094756A.jpg







≪余談≫

  近くに、摂社の相撲神社があります。
  相撲の神様として、野見宿禰 [のみのすくね] が祀られています。
  当麻蹶速 [たいまのけはや] と 野見宿禰が戦ったところなので、相撲発祥の地と言われています。
  小さな祠がぽつんとあるだけです。
  境内には、土俵の跡があります。


201712094742A.jpg






201712094743A.jpg







穴師坐兵主神社





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -