造幣局のナラノヤエザクラ


咲いていました!

ナラノヤエザクラの開花時期は通常、4月下旬頃と言われていますので、
4月上旬から中旬にかけて開催される造幣局(大阪)の 「桜の通り抜け」 では、
開花した状態を見ることはなかなか難しいです。
ワタクシもこれまで数回行って、一度も見たことがありませんでした。
ところが、さくらの開花時期が非常に早かった今年2018年、初めて見ることができました。

今回の 「桜の通り抜け」(2018年4月11日~17日) では、合計134品種、349本。
大半はサトザクラ系です。
さくらといえばソメイヨシノという固定観念にとらわれている人には、衝撃的な品種の多さでしょう。
ソメイヨシノは349本中、たった1本だけ。

通り抜けエリアにあるさくらのうち、奈良で生まれた(らしい)品種は、
ナラノヤエザクラ、ヨウキヒ(楊貴妃)、カスガイ(春日井)です。
それぞれ2本、3本、2本あります。
(ナラノヤエザクラの1本は立ち入れない場所の奥にあるので、間近で見ることは無理)





ナラノヤエザクラ
201804140707Anaranoyae.jpg



201804140710Anaranoyae.jpg



201804140715Anaranoyae.jpg








ヨウキヒ(楊貴妃)
201804140695Ayokihi.jpg




※カスガイ(春日井)は、もとは奈良・春日山の麓にあったさくらだそうです。(写真撮り忘れ)







≪余談≫

 そのほかに気になったさくら。。。


 ● 鎌足桜
   千葉県木更津市(旧 君津郡鎌足村)に古くからあるさくらだそうです。
   この村には藤原鎌足の伝説があったそうですが。。。

201804140730Akamatari.jpg



 ● 祇王寺祇女桜

   京都・祇王寺にあったさくら。
   『平家物語』 の祇王祇女にちなんで付けられた名前だそうです。
   原木は枯れてしまったようです。


 ● ササベザクラ (笹部桜)

   通り抜けエリアに2本ありますが、すでに落花。



 通り抜けエリアにある桜のうち、珍しいさくらとして、大手毬、紅手毬、養老桜、二度桜の4種が選ばれています。
 ウコン(鬱金)も、ギョイコウ(御衣黄)も、特に珍しい部類ではないようです。
 




201804140720B.jpg





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かすがさん、こんばんは!

せっかく通り抜けの桜の解説が載ったパンフを入口でゲットしておきながら、カスガイに気付いたのは帰宅してからでしたよ。
来年、再訪する理由ができました。
造幣局のHPに春日井の写真が出てますので、ご参考まで。
https://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/list_of_cherry_blossom_ka_new.html

通り抜けの桜には八重桜系が多いので、ゴージャスな気分になれますね。

なんでカスガイを撮り忘れるんですか
( ˃ ⌑ ˂ഃ )

造幣局は3回ほど行ったことありますが、あの見事さを知ってしまうとソメイヨシノがなんとなく物足りなくなります。

かぎろひさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

奈良で見たナラノヤエザクラに比べると、造幣局のは花が密集していて、全体的に賑やかな印象でした。
個体差があるのでしょうか。
来年も期間中に咲いていればいいなと思います。
通り抜けには滅多にお目にかかれないさくらもたくさんあって、驚きの連続です。
都合つけばぜひ。

ナラノヤエザクラ


こんばんは。
なんだかご無沙汰してしまいました^^;
ナラノヤエザクラの情報をありがとうございます。やっぱり可憐な風情です。
今年は異例の早さでしたねぇ。記録だと思います。

造幣局の通り抜けって、行ったことがないんですよ。ナラノヤエザクラがあることは知っていたのですが。
一度行かねば。春日井、見たい(笑)
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -