少しマニアックな高野山墓所巡り



◎ 印は今年2018年5月に新たに参拝した墓所。
(印無しは以前に参拝した墓所)




【明遍】 ◎

201805222045A.jpg
父は藤原通憲(信西)。東大寺で三論宗を学ぶ。
南山城・光明山寺に遁世ののち、高野山に入り蓮華三昧院をひらく。
法然に帰依したという。







【智泉】 ◎

201805221939A.jpg
空海の甥。
亡くなった智泉のために、空海が 「悲しい哉 悲しい哉 重ねて悲しい哉」 などと 『性霊集』 に記した。







【覚法親王】 ◎

201805221948A.jpg
白河天皇の皇子。仁和寺の門跡もつとめた。







【千里 (石堂丸の母)】 ◎

201805222055A.jpg
女人禁制が解除されてから墓石が持ち込まれた?







【美福門院】

201310280630A.jpg


201310280632A.jpg


 鳥羽天皇の皇后。
 名は得子 [とくし]。
 保元の乱の原因をつくった。
 高野山に埋葬希望! との遺言で、当時、女人禁制の高野山では大もめにもめたらしい。






【道助親王】

201711103364A.jpg
後鳥羽天皇の皇子。仁和寺門跡もつとめた。







【平重衡】

201805221976A.jpg
今年も参拝できましたよ。







【源氏三代(源頼朝・頼家・実朝)】

201605140148A.jpg
頼朝の庶子で、出家した貞暁が建てたと伝わるこれらの石塔は、高野山で現存する最古の五輪塔の由。







【明恵上人】

201605140143-0111.jpg


201605140146-0111.jpg







【豊臣秀次】

201711103363A.jpg







【織田秀信(三法師)】

201711103365A.jpg








≪高野山の麓にある天野で≫


【お照 (貧女の一灯)】

201411089990A.jpg







【横笛】

201411080064-111.jpg
恋人の斎藤時頼(滝口入道)は高野山大圓院の住職をつとめた。







【有王丸】

201411080030-111.jpg
有王丸は、鬼界ケ島に流されて死んだ俊寛の遺骨を高野山奥の院に納め、蓮華谷で出家したとのこと。







【西行の妻と娘】

201411080056A.jpg
西行も高野山に一時住んでいた。








≪番外(高野山)≫

【鶴田浩二】

201505252373A.jpg
ドラマ 「男たちの旅路」 シリーズはよく観てた。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明恵上人の墓の案内、ぜひお願い致します(^^)/今年の冬までにお参りしたいです!
横笛の墓の存在は知っていましたがまだ参拝できていないです…

平家黎明さん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

有王丸の墓は、もう少し正確に言うと、高野山の麓にある天野にあります。
天野はのどかな里山です。オススメです。
高野山から滝口入道が下りてくるのを横笛ちゃんが待ったという神田地蔵堂、
横笛ちゃんのお墓、西行堂など、けっこう平家物語に関連した場所です(史実かは???)。
世界遺産に登録された丹生都比売神社もありますよ。
参考情報:http://www.katuragi.or.jp/amano_satodukuri/shiseki.htm

高野山にある明恵上人の墓を見つけるのは、案内人がいないと、かなり難しいと思います。
(案内承ります(笑))

有王丸や明恵上人の墓が高野山にあるんですね!
初めて知りました。
次に高野山に行くときに参拝します(^^)/
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -