全興寺


大阪市平野区にある全興寺 [せんこうじ]。
太平洋戦争で空襲の被害に遭わなかったこの一帯は、古い町並みが残っています。


201805272263A.jpg






201805272216A.jpg




さっそくウワサの地獄堂へ。

201805272218A.jpg
「蜘蛛の糸」 と称する紐には多くのおみくじが。






201805272219A.jpg




お堂へ入る前に、極楽度・地獄度チェック。

201805272220A.jpg
こういう場では正直に答えるべき。



 ・絶えず不平不満が多い → Yes
 ・やる気がなく無責任 → Yes
 ・時間も金も無駄遣いする → Yes
 ・陰口悪口が好きで仲良くできない → Yes
 ・暴飲暴食、自分を粗末にする → Yes
 ・すぐに腹を立て、人に迷惑をかける → Yes
 ・人に頼りすぎ、すぐにくじける → Yes
 ・利己的気ままで自分勝手 → Yes
 ・欲が深く、自惚れが強い → Yes
 ・先々の迷いや不安が多い → Yes



エンマ大王のおさばき結果、
(うすうす予感はしていたが) 「地獄行き決定!」 のランプが華々しく点灯!

201805272221A.jpg





堂内に入ると、奪衣婆が待ち構えておる!

201805272229A.jpg



エンマ大王に手を合わせてドラを鳴らすと地獄が現れ、エンマ大王があれこれ語り出し、
浄玻璃の鏡に生前の悪行が映し出される。
地獄にもいろいろあるけど、ワタクシの場合、刀葉林地獄行きの可能性が高いな。


201805272226A.jpg






201805272227A.jpg




でも、一番大切なことは、

201805272233A.jpg



お寺さんの言いたいことが地獄堂に掲示されていました。

  お父さん お母さんへ
  お寺からのおねがい!
  この地獄堂は子どもたちに 「悪いことをしないこと」 と
  「自分のいのちを大切にすること」 を教えるために開いたものです。
  お父さん、お母さん、むやみに子どもに恐怖心を与えて
  言うことを聞かせるための材料にしないでください。
  こわいエンマさまの姿は、本来はお地蔵さまのやさしい慈悲の心のあらわれなのです。
  これを機会に子どもたちと 「いのちの大切さ」 について
  もう一度話しあってみてください。


※ むしろ幼い子どもを持つ最近の親に教えたいくらいですな。



おみくじ 「エンマ大王の地獄ミクジィ」
201805272215A.jpg


地獄の釜を模した(?)釜めしの釜の中のおみくじは、どれを引いても 「凶」。
これ以上悪くなることはなく、あとは運気上昇するのみ。
ちなみにワタクシが引いたのは阿鼻地獄行きの凶で、自分に見合った道を進めと諭されました。
願い事は6回叶うとも(六道のこと?)



さまざまな話題を提供しているお寺さんですが、
とにかく参拝に来てもらって命の大切さを胸に刻んで欲しいと言われているのだと思います。



ほとけのくに
201805272241A.jpg
地下にはステンドグラスの曼陀羅があって、その上で瞑想できます。




地下への階段の手すりには、四国八十八ヶ所霊場各寺院の 「お砂」 が収められています。
201805272242A.jpg





ご住職にご朱印をいただきました。
全興寺は高野山真言宗とのことなので、数日前に高野山円通律寺へお参りに行った話をし、
朱印帳の1ページ前にある円通律寺のご朱印をお見せしたところ
ご住職はとても驚かれて、円通律寺で修行されたときの興味深いお話を伺うことができました。


本堂
201805272249A.jpg
本尊は薬師如来(秘仏)。



ほかにもたくさん楽しめる設備がありますが、キリがないのでこのへんで。






≪余談1≫

 全興寺から程近いところに、坂上田村麻呂の二男・坂上広野の屋敷跡があります。
 「平野・ひらの」という地名は、「広野・ひろの」から来ている説があります。

201805272292A.jpg





≪余談2≫

 平野にある融通念佛宗の総本山・大念佛寺の境内にある龍王殿。

201805272278A.jpg
祀られているのは、縛嚕拏天 [バロダテン]。


。。。って、どなた?




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -