いちいの観音・櫟野寺


“いちいの観音さん” と呼ばれている 櫟野寺 [らくやじ](滋賀県甲賀市甲賀町櫟野) で、本尊の十一面観世音菩薩がご開帳されています。
坂上田村麻呂にゆかりのある櫟野寺は、最近では春と秋などに特別参拝期間が設けられているとのことですが、今年は33年に一度となるご開帳の特別な年に当たるのと、TV見仏記 (「新」が付く前の、関テレ&京チャンで放送していた番組) で仏友ふたりがこの十一面観音さんを強く推していたことを思い出し、ご縁を頂きに参拝しました。
十一面観音さんのほかにも多くの平安仏がおられ、眼福でございました。



201811235717A.jpg







201811235709A.jpg








201811235721A.jpg








201811235711rA.jpg
守り猫だそうです。



境内では地元の物産販売などがあって、今回のご開帳は地元を挙げてのイベントにもなっているようです。


rakuyaji-pamphA.jpg
JR西日本の 「ちょこっと関西 歴史たび」 でもキャンペーン中。





≪余談≫

 ご開帳の期間(2018年10月6日~12月9日)、JR草津線の甲賀駅前から臨時バスが運行されています。
 JR甲賀駅のあちこちに甲賀忍者をモチーフにしたトリック・アートが描かれていて、楽しい。
 同行者がいれば、トリック写真ができます。


201811235745A.jpg






201811235737A.jpg






201811235740A.jpg

上で紹介したほかにも楽しいトリック・アートあります。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

平家黎明さん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

ホームページ、拝見しました!
そうそう、源頼朝の文字、ありましたね。
記事本文で紹介するのをすっかり忘れていました。

私は忍者列車に乗り損ねました。
駅の忍者の絵は面白いですね!
周辺の道路のあちこちに、飛び出し坊やならぬ、飛び出し忍者もいました。

遠かったけれど、行ってよかったです。

なむさいじょうさんも櫟野寺にお参りされたのですね。
私は三連休中に行き、ホームページにアップしたばかりです。
時間ギリギリに駆け込んだので慌ただしかったのですが、平安仏は圧巻ですね。
駅の忍者、やっぱり目が行きますよね。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -