南都焼き討ちの日




今年もやって来ました、12月28日。

“ 南都燈火記念日 ”


0011-21.jpg




<南都焼き討ち被害寺社一覧>  (一部伝承のものあり)

     東大寺
     手向山八幡宮(旧)
     興福寺
     率川神社
     隼神社
     般若寺
     元興寺
     法華寺
     不退寺
     超昇寺(現在廃)
     佐紀神社
     正暦寺 〔以上、奈良市内〕
     當麻寺 〔葛城市〕
     神童寺 〔京都府木津川市〕
      → 拝観のしおりには南都焼き討ちの際、平資盛によって焼かれたとあるが、平重衡の間違いでしょう。
     ★内山永久寺(現在廃) 〔天理市〕

           ★:昨年の一覧から追加


神童寺は南都焼き討ちの前哨戦で被害を受けたのではないかと思われます。




201607091384-0111.jpg

838年前の治承四年(1180)12月28日の南都焼き討ちにより、大仏殿で1,700余人が焼死。

合掌






≪余談≫

 奈良国立博物館には、大仏殿の焼け残りの部材を使った仏像(愛染明王坐像、地蔵菩薩立像)が保管されています。

愛染明王坐像
aizen_narahaku0111.jpg
(図録から拝借)


 焼き討ちが無ければ、この仏像は無かった。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

名無しさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。
大御堂観音寺へは観音様の参拝と二月堂修二会の松明竹の拝見で行ったことがあります。
ここも平家軍に焼かれたのですか。
情報ありがとうございます。

う~ん、きついですか。。。
では、今回は「会」だけ取りましょう。
「燈火」は平家物語に沿っているので、このままです。

とうかえって

冗談にしてもきついような。

京田辺市の大御堂観音寺も焼かれたそうですよ。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -