イノシシ年



二月堂のイノシシ

201812156326A.jpg



201512191769A.jpg



201812156329A.jpg







岡太神社(兵庫県西宮市小松南町)のイノシシ

201405119573A.jpg

京都の護王神社なども狛犬ではなく狛猪。
岡太神社には、伝平重盛供養塔がある。







六甲山中のイノシシ

201210070341A.jpg

ハイキングでよく見る光景。
親の後ろにウリ坊がいる。





本年2019年もよろしくお願いいたします。




≪追加≫

仲見世通り
201812296351A.jpg
(東京・浅草)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かぎろひさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願い致します。

はい、またハイキングにご一緒させてくだい。
それと、かぎろひ歴史探訪ウォークの開催日に日曜日の設定ができたとのことで、都合つけば参加させていただきたいと思っています。
楽しみにしています。

かすがさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願い致します。

六甲山へ登るルートに、イノシシの出没ポイントが数か所ありまして、遭遇率が高めです。
アップした写真を撮った場所もそのひとつです。
六甲山のイノシシは比較的大人しいと聞いていますが、野生動物ですから気が抜けません。
山麓の市街地に下りてきてニュースになることも。
ウリ坊はかわいいですけどね。

おめでとうございます


今年もブログを楽しみに拝見します。
どうぞよろしくお願いします。

あ、それから、ハイキングにまたご一緒してくださーい。

あけましておめでとうございます

今年もいろいろ教えてください(^人^)

イノシシが人間と仲良く?してる珍しい画像ですね。

うちの近所にはイノシシの皮を干してる場所が2ヶ所ほどありまして、檻の中にまだ生きてるイノシシが居る時もあります。

きっと付近にたくさん生息してるんでしょうけど、道端で遭遇したことはありません。

ちはるかさん、こんばんは!

こちらこそよろしくお願い致します。
今度の修二会は「平成31年」最後になりますね。
節目の修二会ですから、しっかり聴聞できればと思います。

以前、奈良公園の地面がイノシシによってずいぶん荒らされていましたが、最近は見かけませんね。
場所を移動したか、里に下りるまでもなく山中にエサが豊富になっているからかも知れません。

祝ぐ寿ぐまつり、若草山焼き、講演会など修二会が始まるまでにも何度か奈良に足を運ぶつもりです。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
年が明けると、修二会気分が高まってきますね。
その前に3日の坊雑カフェ二月堂が
ありますが。

東大寺でも何回かイノシシとうりぼうを
見ましたが、最近は見かけません。
どこにいるんでしょうね。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -