お年玉


昨年末に帰省した折りに、実家の物置を整理していたら、大きな写真集が出て来ました。
ワタクシが学生の頃、写真家の叔父から譲り受けたもので、中を見ずにそのまま物置に片づけて以来、今までその存在をすっかり忘れていたのでした。

入江泰吉写真集 『古色 大和路』。
外箱と中箱があって、本体の装丁も特別の作りのもの。
とにかく重い。
額縁に入れて飾るような鑑賞用の別刷り写真「四季の大和路」と、撮影地にまつわる地図が付録。
巻末の情報によると、発行者は株式売社保育社、発行は昭和50年11月20日(再版)、定価は3万8千円。
入江泰吉の初の全編カラー写真集とのことで、おそらく当時の最高レベルの写真印刷技術が使われていると思われます。




外箱と中箱
201812316418A.jpg







外箱と本体
201812316419A.jpg







ミスター・ウエット・イリエによる二月堂裏参道
201812316426A.jpg

西塔が無い、大池越しの薬師寺遠望もありました。







201812316423A.jpg







署名があってびっくり
201812316422A.jpg




宿泊旅行の荷物のついでに持ち帰ることができるような重量ではないので、実家に置いたままとしましたが、ワタクシにとって思いもよらないお年玉となりました。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -