JR東海CM・秋篠寺篇






JR東海の「うまし うるわし 奈良」キャンペーン →★、2013年の冬は、

“秋篠寺篇”

です。

JR東海のキャンペーンの展開期間:2013年1月5日(土)~2月中旬






        ただひとりの天女。
           (秋篠寺 伎芸天さんのポスターキャッチコピーから)


        天平の空が
         天女の祈りを見つめている。

           (秋篠寺 本堂のポスターキャッチコピーから)


        天平の風が
         天女の歌を運んでくる。

           (秋篠寺 苔庭のポスターキャッチコピーから)




(追記)CMの前半に流れる曲は、ヘンデルの Ombra mai fu




伎芸天さんが“天女”というイメージはありませんでしたが、芸ごとにご利益があるほとけ様と言われています。

頭部が奈良時代の作で、体部分は鎌倉時代の補作。
柔らかな体の曲線と、小首をかしげるようなお姿は、何とも魅力的。
鎌倉仏師は頭部を取り付けるときに、粋な計らいをしましたね。



キャンペーン展開期間中だと、テレビのCMで放映されるでしょう。
関西エリアでは、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(日曜日、夜10時30分から)の中で放映される可能性が高いです。(JR東海のスポンサーが続いていれば)


秋篠寺本堂 (撮影:2011年2月12日)


苔の庭がきれいです






実は、秋篠寺には6月6日だけ一般公開される秘仏・大元帥明王(たいげんみょうおう)の像があります。
大元堂に安置されているこのお像。
怖いですよ~。恐ろしさ満点。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

★ 白雪さん、こんばんは!
いや~、ワタクシに判断を求められても・・・・・
6月6日に、奥様とご一緒に秋篠寺へお参りに行かれたらどうでしょう?
すぐに判断できると思いますよ。
★みのさん、こんばんは!
大元師明王さん、劇画タッチのお像で、言われると確かに妙な感じですね。
6月6日の秋篠寺&唐招提寺参拝コースはまだ体験していません。
教えていただいてありがとうございます。
機会があればぜひ行ってみたいです。
★かぎろひ さん、こんばんは!
2011年2月12日は、奈良博での修二会講演会と、なら瑠璃絵でした。
前日にけっこう雪が積もりましたね。
秋篠寺に行ったときは雪はかなり解けていましたけど、趣ある境内がとても印象的でした。
苔の庭が、抹茶のかかったカキ氷に見えてしまって。。。(笑)

こんばんは!
さすが、なむ隊長。
うまし、うるわし、キャンペーン情報、早っ。
わぉ、秋篠寺ですか。
聖林寺に次いで、ここもなんとなくうれしいデス。
雪の秋篠寺、行きたいと思いながら、まだなんですよ。
たしか、この年の2月11日、奈良には珍しく雪が積もって、私はemirinさんと大池から薬師寺双塔を撮ったのを思い出しました。その翌日なんですね。

大元師明王さん、蛇があちこち巻き付き、怖いお顔、、、、、
、、、ですが、短い足のバランスの悪さ、かなり滑稽なお姿に、笑。
年に一度、待ち時間は、かなりありますね。人気は高いお像。
梅雨のはしりの時期、年によっては、蒸し暑くなりますが、木陰で並ぶので木々を見ながら、偶然前後に並んだ遠方からの方としばし奈良談義。
帰りにお香水いただいて、唐招提寺の開山忌へ。御廟にお線香をたむけ、瓊花の天平香をいただいてきます。
そんな6月6日、私には大切なひとこまです。

おはようございます。
隊長ホントですか?そんなに怖い仏様が居られるのですか?
私はうちの奥様が一番怖いと思っていましたが、その上を行かれるのですか。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR