六甲ハイキング

久し振りに六甲山に登ってきました。

      ※以下の写真は2012年10月7日に撮影。


連休中ということもあって、これまで見たこともないような大勢のハイカーでした。

阪急芦屋川駅を出発し、最初の休憩ポイント・高座の滝で、シューズの紐を締め直します。
高座の滝を出ると、一番目の難所のロックガーデンが控えているからです。
    


ロックガーデンでは、いつも初心者コースを通ります。
この日はさすがに数珠つなぎ状態。
少し進んでは少し待ちという登りになりましたが、後から考えると体力の温存になったようです。
    


ロックガーデンを抜けてしばらく進むと、見晴らしのよい風吹岩に到着。
大阪平野・大阪湾を見渡せて、小休止するには絶好のポイントです。
空気が澄んでいれば奈良方面の山々も見えるのですが、この日は残念でした。
    


風吹岩を後にして、次の休憩ポイントである雨ヶ峠に向かいます。
二番目の難所(急坂)を過ぎると、雨ヶ峠に着きます。
ベンチで休憩していると、六甲名物イノシシが登場。ウリ坊付き。





六甲ハイキングでは、よく見かける光景です。
警戒心がありませんので、平気で人の目の前をのこのこ歩いていきます。
ただし野生動物ですから、十分注意が必要です。


雨ヶ峠で休憩したあと、いったん谷に下り、いよいよ三番目の難所・七曲りの急坂を登っていきます。
ロックガーデンと、雨ヶ峠の手前の急坂のあとで、七曲りの急坂はかなりこたえます。
意識してゆっくりと一歩一歩足を進めます。


最高峰のすぐ下を走る自動車道を横切って、急坂を登りきると、六甲山最高峰に到着します。
    

標高931m。ちょっとした広場になっています。
最高峰といっても、丈のある草が周辺に生えていて、意外に展望が利きません。

この広場で昼食をとり、そのあと有馬温泉に向かいました。

この道は林の中をただ下っていくだけで、特に面白味はありませんが、ところどころでブナ林に出会います。
    


約1時間下って有馬温泉に到着。
共同湯(銀の湯)は温泉情緒がぜんぜんありませんが、あ~、ゴクラク、ゴクラク。
   


有馬温泉の基礎を作った行基さんです。
(有馬の工房近く)
    

古い温泉場は、行基さんか、弘法大師さんが見つけたという伝説が多いですね。



今回のコースは数ある六甲ハイキングのルートの中で、かなりポピュラーなコース。
ただし、900mを一気に登りますから、けっこうハードです。
ハードでも林の中を一歩一歩足を進めて、頂上にたどり着いたときの達成感がたまりません。
そして最後に温泉に入る。そのあとの缶ビール・・・・最高!





●登りルート

  阪急芦屋川駅(スタート)
  ↓
  高座の滝
  ↓
  芦屋ロックガーデン
  ↓
  風吹岩
  ↓
  雨ヶ峠
  ↓
  七曲りの坂
  ↓
  最高峰(931m)



       スタート地点(阪急芦屋川駅)標高: 30m
       ゴール地点(六甲山最高峰)標高 :931m
       標高差     :901m
       距離      :7.3km




●下りルート

  最高峰(931m)
  ↓
  有馬温泉(ゴール)



       スタート地点(六甲山最高峰)標高:931m
       ゴール地点(有馬温泉)標高 :400m
       標高差     :531m
       距離      :4.8km


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

★らん♪さん、こんばんは!
六甲最高峰までの登山道は変化に富む面白いコースですよ。
芦屋ロックガーデンは日本のロッククライミングの発祥地なんですが、ワタクシがいつも歩いているところは子供もこなせる登りです。
そうなんです、行きたい所がいっぱいあるんですが、こういうときに限ってメンドウな仕事が多くなってきて困ったものです。
★白雪さん、こんばんは!
ゆっくりでも一歩一歩進んでいけば、いつかは頂上です。
達成感がいいですよ。
“私など草食系男子”・・・・これを読んで、飲みかけたお茶をPCに吹いた人が少なからずいると思います。
調整方、よろしくお願いします。
★ emirin さん、こんばんは!
ここのロッククライミングは、見た目ほど大変ではありませんよ。
ちょっとした探検気分で楽しいです。
一度どうですか?
二上山は久しく登っていないです。
また行きたいのですが、ほかにも登りたいところがいろいろあって、なかなか行けそうにありません。
ハイキングのあとの温泉は、いいですよ~。
下戸のワタクシでも、そのあとの缶ビールがいいですねぇ。
★かぎろひ さん、こんばんは!
地図では直線状ですが、実際にはそれなりにジグザグ登ってます。
> 葛城山より、だいぶキツイですか?
ハイ、キツイと思います。
どれだけキツイかは、実際に体験してみないと分からないと思いますけど、最後の温泉を楽しみにしながらゆっくり行けば誰でも登れるコースと思います。
> 六甲山ハイキングを企画
いいですよ。
今回のワタクシが登ったコースは、皆さんいきなりはキツイかも知れませんね。
六甲にはいろいろなコースがあるので、アレンジできますよ。
★ MILK MODE さん、こんばんは!
上のロッククライミングの写真だけ見ると大変そうですけど、簡単、簡単。
一度どうですか?
楽しいですよ。
今回出合ったイノシシはウリ坊1匹連れてましたが、以前、ウリ坊6匹が一列縦隊で母イノシシに付いていたのは、可愛かったですよ。

こんばんは!
私もロックガーデンの写真を見て少し怖気づいてしまいました(+_+)
これで初心者コースですか…
イノシシがのこのこ歩いている写真は驚いたけど可愛らしくて笑えました。

こんばんは!
わー、登りた~い。
でも、地図で見ると、一直線に登っているようですから、結構な勾配なのでしょうね。
すごい人ですね。今年、ツツジの季節に葛城山へ登ったことを思い出しました。
葛城山より、だいぶキツイですか?
今度、六甲山ハイキングを企画してほしいなあ。ねえ、みなさん。
☆ちょっと隊長のエリアまで行ってきます、な~んてね(笑)
銀の湯の、のれんがふわっとなっているのがええ感じ。

こんにちは!
あこがれの六甲山!
ドライブでは何度もなのですが・・・
ロッククライミング・・・みなさんすごい!
見ているだけで・・バテバテだわ!
そんな事を言ってますが・・・
実は、7日に二上山に上ってきましたよ!
普通の方より・・倍の時間とはいかないですが・・・
ゆっくりと上りました!
が、しかし・・・景色が良くないでした(>_<)
最後の温泉・・・いいですね!
その手があった\(◎o◎)/!

おはようございます。
流石!TVでもよく見ますがとてもキツそうな感じを何もない風にサラリと歩き登られるとは。
だんだんと私など草食系男子は怖気づきます。
上記コメンテーターさんもロッククライマーだったとか?私はロックは聞くものとばかり思っていましたので、自然とおみ足がすくみました。
ガンバルつもりで調整しています!!!

お疲れ様~(^-^)
楽しそう~~~~!
といっても計10キロ以上のアップダウンはキツイ^_^;
なむさいじょうさんの体力は只者ではないですね。
金沢にも医王山という山があって、ちょっとしたロッククライミングが・・。
子どもの頃、父とよく行ったのを思い出しました。
秋ですね~行きたい場所いっぱいです~\(^o^)/
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR