金剛山越え葛城古道1

5月5日、金剛山を越えて葛城古道の一部をたどりました。



南海河内長野駅前からバスに乗り、金剛登山口で下車。
最もポピュラーな千早本道を登って約1時間後、山頂広場に到着。

 


この日は天気も良く、新緑のさわやかな空気の中、気持のよいハイクとなりました。

この山は野鳥がいっぱい。あちこちから鳴き声が聞こえます。
ホーホケキョはマイクを離さず、ノリまくり状態。
すぐ近くで聞きなれない鳴き声。。。名前が分からん。



<山頂広場>
  「金剛ざくら」は満開にはまだ早かった。
   


<転法輪寺>
  御本尊は役小角が金剛山で修業中に感得したという法起菩薩。
  まだ直接お目にかかっていませんが、五眼六臂という珍しいお姿だそうです。

   こども祭りが始まりま~す、ヴォ~
   


<葛木神社>
  

    主祭神:葛木一言主(ひとことぬし)神
    副祭神:後醍醐天皇、楠正成

  神社の背後が金剛山の山頂(標高1,125m)。
  ただし神域のため立ち入り禁止。
   

  葛木神社の前には、雄略天皇の狩場と伝えられている場所があります。
  なんでも、猪狩りをして猪を蹴り殺したとか。

  神社の近くにあるブナ林の緑がまぶしい。
  葛城山を上から目線で見る贅沢さ。
   


<展望台>
  金剛山の頂上付近では景色を見渡せる場所がほとんどありません。
  葛木神社からロープウェイ乗り場に行く途中に展望台があって、
  そこでは360度見渡せます。

  
北東方向の眺め(耳成山、畝傍山、龍王山、三輪山)


竜門岳(上部中央)、高見山(上部右) [展望台近くからの眺め]



  金剛山頂上は大阪府と奈良県の府県境にあると思われがちですが、
  頂上一帯は奈良県です。
  一方、展望台近くは尾根が府県境なので、
  「大阪府最高地点 標高1,053m」の標識もあります。
   

登山口から展望台まで




<一の鳥居>
  展望台から葛木神社方面に戻り、一の鳥居のところで水越峠方面に進路をとります。
   

   一の鳥居のところにある道標
     左 いせ なら はせ
     右 よしの かうや
         


<郵便道>
  水越峠方面に少し行ったところで、関屋方面・高天方面の分岐があり、高天方面に行きます。
  このルートは通称「郵便道」で、植林が多く展望は利きません。
  また、ガレ場や急坂が多いので、ややハードなルートと思います。
  下りていくと高天彦神社の横に出ます。




<高天滝>
  高天彦神社から10分ほど登ったところにあります。
  滝の左側にお不動さんがいらっしゃいます。




展望台から郵便道で高天滝へ


(つづく)


何の花?



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

★emirinさん、こんばんは!
写真の花の名前がすっと出てくるのはさすがです!
ありがとうございます。
ひとつ花の名前を覚えました。
ハイキングで出合った花や鳥の名前が分かると、もっと楽しいんでしょうね。
でもこの年になると、なかなか覚えるのが難しくなってきて。。。(笑)

今晩は!
歩きやすい・・・ホォ~いいですね!
植物の写真・・多分、山地の林床、林縁に生えてるとしたら・・・
キバナイカリソウ(黄花錨草)だと思います、多年草なので毎年咲きます
色は白っぽい感じです。
ちょっと姿が変った感じで・・可愛いですね!
普通は、薄紫や薄いピンク色なので・・

★emirinさん、こんばんは!
大阪側から登る千早本道はとても整備されていて歩きやすいし、登り口からの高低差は500mぐらいですから、龍王山の登れれば問題なしと思いますよ。
そうそう、ちはや星と自然のミュージアム。
なかなか入るきっかけが無くて、まだ行ってません。
ニリンソウかどうか分かりませんでしたが、たくさん花が咲いてました。
花の写真もそこそこ撮ったんですけど、1つだけ花の名前を知りたくて、追加で写真をアップしましたが、お分かりでしょうか?
★白雪さん、こんばんは!
師匠の無理というのはご謙遜あそばされているだけと思いますが。。。
いちどいかがでしょう?
千早本道は歩きやすいですよ。
★かぎろひさん、こんばんは!
そうですよね、みんなで登りましょう。
どのルートにしましょうか?
梅雨に入る前がいいでしょうかね。
法起大菩薩さん、ご覧になられたんですか。
一度実物を拝んでみたいものです。

こんばんは!
ブナの新緑がほんとうにすがすがしいですね。
金剛山は、高校時代に雪中登山をしたり、郷里からも近いので親近感いっぱいのお山です。
emirinさん、白雪さんは、無理ですなんておっしゃっていますが、登山道などもきっちり整備されていて、むしろ登りやすいのではないでしょうか。登山者の人気も高いと聞いています。
長らく登っていないので、無責任ですが^^;
みんなで登りませんか~。もちろん隊長先導のもとに。
五眼六臂の法起大菩薩さんは、山麓の地福寺で拝観させていただいたことがあります。なかなかの迫力でした~

こんにちは。
>ちょっと私には無理ですが・・・
なんと気持ちの良い登山でしょうか・・・
こちらも、一緒に歩いているような気持ちになれました(*^^)v
当にそのとおりです!色々歩いておられる我が師匠が無理なのですから
ずぼらな私には到底ムリですね。次回のUP楽しみにしています。

お早うございます!
ちょっと私には無理ですが・・・
なんと気持ちの良い登山でしょうか・・・
こちらも、一緒に歩いているような気持ちになれました(*^^)v
ついこの前は、金剛山のHPでニリンソウの群生地を見てました!
ここは、ライブカメラもあるので、たまに見てます。
昔、頂上近くで「ちはや星と自然のミュージアム」
(昔は、このような名前がついて無かった頃・・・)巨大な望遠鏡を
覗かしていただいた事がありました。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR