薬師堂





ビルの谷間に、金色に輝く不思議な物体。





堂島薬師堂。





大阪・北新地の堂島アバンザにあります。

このお堂、なんと推古天皇の時代からこの地にあったんですと。
昔はこのあたりは海で、島にお堂があった。
「お堂のある島」から「堂島」になったようです。
お堂の建物自体は最近できたものでしょうけど。


本尊は薬師如来(室町時代)。

  

  

薬師瑠璃光如来とも呼ばれることから、
瑠璃(ガラス)にちなんで、キラキラ外装のデザイン。
モダンなデザインのお堂のまわりには円形の池があって、
蓮の花のオブジェがあったり、弁天さんが気持良さそうに琵琶を弾いてます。


  



この堂島薬師堂。
じつは奈良の薬師寺の管轄なのをご存知でしたか?
毎月、薬師寺から僧侶が来て法要が営まれているそうです。

また、節分には「節分お水汲み祭り」が行なわれるそうで、
節分法要、鬼追い、龍の巡行のほか、北新地のキレイドコロも参加するようです。
薬師さんとあわせて、じっくり拝みに行かなくっちゃ!






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

★ひーさん、こんばんは!
うらやまし過ぎです。
そうか、会社帰りに行けるのですね。
来年の法要、考えておきます。
楽しみ~。
★白雪さん、こんばんは!
> 隊長のように
は、まったくの誤解ですよ~。
ウーロン茶をお供に。。。。そうですね、ぜひ観音様を拝みに行きませう。
ご利益いっぱいいただけそうで、ワクワクです。

こんばんは。
堂島・・・何時こんなに綺麗になったのでしょう?
早速行ってみなければなりませんね、隊長のようにやはり夜な夜な行ったほうがご利益があるのでしょうか?こんなこと言っていたら「らん蓮女」に「コラ~!!!」とお叱りを受けそうですね。
お薬師さんより新地の観音様を拝みに行きますか?ウーロン茶をお供に。

ここ数年、水汲みには行ってます~^^
会社帰りに行けるので♪ (←場所柄、商売繁盛なんですが・・・オイラは単なる一般人^^;)
北界隈の綺麗どころはもちろんのこと、鬼も龍も出て、なかなか楽しいデスよ~
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR