冥途の飛脚・巡礼9[番外2]



梅川ちゃんと、忠兵衛にゆかりのお菓子。


■恋飛脚

欣月堂さんの「梅川忠兵衛 恋飛脚」
7557-11.jpg


桃の果肉と白あんが入っている和菓子です。
梅の果肉が使われているのかと思いましたが、違いました。
口の中で桃の淡い香りと甘さが広がります。

パッケージは、飛脚が担ぐ箱に見立てているようですね。
ヒロイン梅川ちゃんにちなんで、梅花の形の切り抜きもされています。

欣月堂という和菓子屋さんで売っています。
忠兵衛の実家があった橿原市新口[にのくち]町と、
田原本[たわらもと]町にお店があります。


   <余談>
欣月堂さんの「かぎろひ」
7563-111.jpg


   柿本人麻呂の歌に出てくる「かぎろひ」をイメージしているようで、
   中のあんの色も、パッケージの色もそれっぽい感じがありました。
   パッケージには、かぎろひについての説明書きがありました。




■忠兵衛せんべい

  小判の形!
  


  6枚入った紙袋のものは、忠兵衛になりきって「封印切り」の疑似体験ができるスグレモノ
  


近鉄・新ノ口駅の周辺で売ってます。
詳しいことは、以前の記事で→



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

MILK MODEさん、こんばんは!

どうもしてませんよ~。
甘党のワタクシ、いつもどおりですよ~。(笑)

> ・・・ということは
ということだと思います、ハイ。

「恋飛脚」も「かぎろひ」もおいしいですよ。
ぜひ召し上がってみてください。

かぎろひさん、こんばんは!

ご多忙中コメントいただき、恐縮でございます。

はい、郡山での「取材」のあと欣月堂さんへ。
冥途の飛脚・巡礼シリーズの中で「恋飛脚」を教えていただきましたからには、
ぜひとも味わってみなければ、と思いまして。
おいしかったです。

欣月堂さんで「かぎろひ」は「恋飛脚」のすぐ近くに置いてありましたので、あっさり発見!
説明書きも相まって、こちらも大変おいしく頂きました。

かぎろひ誌、もう少しですね。頑張ってください。

余談ですが、タカラヅカ雪組で「冥途の飛脚」を元にしたミュージカルやるみたいです。

こんばんは!

どうされたのですか?最近、甘い物づいてらっしゃいますね。
美味しそう♪画面の白いお皿に手を伸ばしてしまいそうですわ。

・・・ということは、御饅頭の説明書きは、かぎろひさんが、担当されたのでしょうか?

ご紹介ありがとうございます

こんにちは!

ただいま、かぎろひ誌の、最終校正中です。
脇目もふらず作業をしていたのですが、ちょっと疲れしのぎに皆様の所へお邪魔虫。コメントはしない、つもりでしたが、こんなの見せられると、黙っておれませーん(笑)

またまた先を越されてしまいました。紹介しなくちゃと思っていたのですが・・・^^;
まあ、いつのまに? 郡山から足をのばされた? とか想像をたくましくております。

恋飛脚もうれしいのですが、「かぎろひ」にまでお目をとめていただきビックリです。
えへへ、かぎろひの説明書は私どもで担当。バレてますよね、この書き方は。白雪さんといい、皆さん、カンがよすぎ!
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR