生駒山ハイキング(暗峠・鳴川峠)



まぶしいくらいの新緑の季節。
野鳥のにぎやかな鳴き声を聞きながら、生駒山を歩きました。


≪コース≫(約12km)
  近鉄枚岡駅~枚岡神社~額田山展望台~生駒山~信貴生駒スカイライン展望所~
   暗峠~なるかわ園地「ぼくらの広場」~鳴川峠~千光寺~生駒山口神社~近鉄元山上口駅









山の中で、人知れずひっそりと咲いている花々。
花の名前はさっぱり分かりません(笑)が、なぜかいとおしくなって撮ってみました。


DSCN9164-11.jpg


DSCN9170-11.jpg


DSCN9173-11.jpg


DSCN9193-11.jpg


DSCN9196-11.jpg


DSCN9192-11.jpg


DSCN9238-11.jpg


DSCN9245-11.jpg


DSCN9240-11.jpg


DSCN9261-11.jpg


マムシグサ(?)
DSCN9199-11.jpg


シャクナゲ(?) @千光寺
DSCN9280-11.jpg






花の写真だけだと少し寂しいので、別の写真を。


枚岡神社
DSCN9149-11.jpg


額田山展望台への道
DSCN9157-11.jpg


奥に見えるのは、信貴山(左)と高安山(右)
信貴生駒スカイラインの展望所から南を見たところ。
DSCN9186-11.jpg


暗峠のすぐ北側の林の中に、いわくありげな石垣と石碑が。
DSCN9203-11.jpg


暗峠のすぐ北側にあるお堂。
中を見たら、かぎろひさんのブログにあったお地蔵様!→
DSCN9211-11.jpg


暗峠の石畳。
DSCN9223-11.jpg


「ぼくらの広場」から見る生駒山。
大阪平野などの大パノラマが望めるここで、みなさんお弁当を広げています。
DSCN9233-11.jpg


鳴川峠ちかくの道しるべ。
DSCN9255-11.jpg


      右 ざいみち
     鳴川
      左 行者ミち

         と書いてある(ように見えた)。



千光寺近くの清滝石仏群から。
お地蔵さん、微笑んでおられるみたい。
DSCN9298-11.jpg

DSCN9303-11.jpg



路傍の石仏には、必ずと言っていいほど花が供えてある。
地域の人々によって、大切にお祀りされているのですね。
DSCN9313-11.jpg



大砲の弾?(生駒山口神社)
DSCN9321-11.jpg




※ふぅー。久しぶりのハイキング。
 体力の低下を実感。


関連記事

tag : 千光寺

コメントの投稿

非公開コメント

かぎろひさん、こんばんは!

Yahoo!のルートラボでは、距離は12km余りのようです。
生駒山無線中継所付近から暗峠への道は、割と歩きやすかったですよ。
途中、信貴生駒スカイラインを横切らなければなりませんので、車には要注意ですが。
そのスカイラインを横切ったところにある展望所から見る景色(上の写真)は、西のほうを見ると大阪平野も一望できて、なかなかのものでした。
すれ違うオジサン・オバサンは両手に袋を持って、重たそうに歩いていましたが、袋をよく見るとタケノコがぎっしり。
鳴川峠の付近など竹林が多いので、どうやらタケノコ採りだったようです。
自由に採っていいのか、よくわかりませんが。。。

烏骨鶏どんぶりは、次回にとっておきます。(笑)

かなりの距離ですね

こんばんは!

このルートを一気に歩いたことはありませんが、かなりの距離でしょうね。アップダウンもありますし、さすがは隊長!

ご紹介ありがとうございます。
地蔵尊のところから生駒山、の逆を歩かれたんですね。
なんや、先に行かれてしもた(笑)。どんな感じでしたか。歩きやすい道がついていましたか。

実は、10日ほど前、暗峠まで行ったのですが、この道を1人で行く勇気がなくて、烏骨鶏どんぶりだけ食べてきました(笑)

MILK MODEさん、こんばんは!

目にも耳にも、いまはちょうど気持ちよい時期ですね。
今回、大阪側から生駒に登ったのは初めてでした。
「ぼくらの広場」からの大パノラマはすごいですね。
ただ今回は見通しがよくなくて、あべのハルカスは見えませんでした。
大仙古墳(仁徳天皇陵)も見下ろせるらしいのですが、残念でした。

あした6日は天気がよさそうですね。
14kmといっても、あまり高低差がないルートと思いますので大丈夫でしょう。
ご報告、楽しみにしています。


emirinさん、こんばんは!

ぬかた園はアジサイが有名のようですね。
今回のハイキングでは、生駒山の遊園地に向かうファミリーも多く見かけましたよ。

暗峠のお地蔵さん、錫杖ありました。
お堂の天井と頭がかつかつで窮屈そうでした。
すえひろさん、開いていてましたけど、残念ながら寄りませんでした。

この時期、いろいろな花が咲いていていますね。
emirinのように、すっと名前が出てきたらいいなあと思いましたけど。
マムシグサだけは、思い出すことができました。(笑)

たくさんいた野鳥も鳴き声で名前がすぐ分かれば、最高なのですが。。。無理です。
あ、ホーホケキョのウグイスはあちこちにいて、どこのウグイスもマイクを離さずノリまくり状態でしたよ。(笑)

お疲れさまでした(^-^)

こんばんは!

なむさいじょうさんが歩かれると、こんなにたくさんの視点が
あるんですね。暗峠の石畳の撮り方のセンスにも脱帽です!
盛りだくさんで気持ちの良いハイキングだったのが伝わってきますよ。

生駒ハイキングはいくつかルートがあるんですね。
私は先日はむろいけ園地という所へ行きましたが…
あの窮屈なおじぞうさんのいらっしゃる所を歩かれたわけですね。
う~ん、地図を載せて頂いてるのに、全然地理がピンと来ない
(^-^;

私は明日、連休最終日で迷ったんですけど、天気も良いみたいだし、
近鉄の大和三山ハイキングに行って来ようかと思ってます。
14キロって書いてるけど、大丈夫かなあ。。。

No title

今晩は!

私も、随分前に近鉄枚岡駅から生駒遊園地まで登りました!
なるかわ園地ではなくぬかた園地のアジサイを見にでした。

暗峠・・そうでしたね、かぎろひさんもでしたね。
そうそう、錫杖・・ありましたか?
すえひろさんで善哉食べられましたか?

足元には、小さな花がたくさん・・マムシグサも多いですよね、
室生寺の境内でもシャクナゲの下に咲いてました。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR