清水公照師の泥仏



十一面観音さん

201405240055-11.jpg




観音さんのまわりには練行衆

201405240111-11.jpg




元東大寺別当・清水公照師の作品です。

師が東大寺幼稚園の園長のときに、
園児たちの紙粘土遊びにヒントを得て、
泥仏[どろぼとけ]の制作を始められたそうです。



201405240044-11.jpg



201405240117-11.jpg




姫路市書写の里・美術工芸館では、
姫路出身の師から寄贈された泥仏、書、絵画などが展示されています。
どれも味わい深い作風で、心が和みました。



201405240100-11.jpg



201405240105-11.jpg




201405240062-11.jpg



201405240064-11.jpg




自坊での制作風景を中心に、生前のお姿を見られるビデオも流されています。






今回、圓教寺の参拝を兼ねた書写山ハイキングに行き、
この美術工芸館に立ち寄りました。


201405240037-11.jpg



  姫路市書写の里・美術工芸館
  pic06_logo2_s1.jpg

    〒671-2201 姫路市書写1223番地
    電話 079-267-0301

    ※館内は一部を除いて写真撮影OK。












  ≪余談≫

姫路城の様子(2014.5.24)

201405240125-11.jpg







  ≪余談(追加)≫

書写山ロープウェイ

201405240027-11.jpg

圓教寺境内にも、かんべえくんがたくさんいましたよ。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

らんさん、こんばんは!

はい、上りも下りも、てくてく歩きました~。
小走りに下りてくる人がいましたけど、あれが毎日登山の人なんでしょうね。
先を急いでいるアオダイショウ君もいて、道を譲ってあげました。(汗;)

ロープウェイの話題が出たので、写真を追加でアップしました。
圓教寺の境内には、かんべえくんが描かれた幟や看板がたくさんありました。

余談ですが、圓教寺摩尼殿の堂内でちょうど結婚式をやっていましたよ。
珍しい場面に遭遇したものです。

こんにちは~

こんにちは~

書写山登られましたか?
毎日、走って登り降りさせている地元の方もいたり。
ご近所の中学生の部活でも、走って登り降りされていて
すれ違った時にはビックリでした。
走ってるんですからね~^_^;
わたしだったら頭っから転びそう。

勿論わたしは、ゼィゼィ言いつつ登ります(笑)
帰り? もちろんロープーウェイで降ります(^^)v
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR