ザクロの花咲く頃~


二月堂下の食堂前。
見頃もそろそろ終盤のようです。







二月堂手水舎の案内板。

    

上院の院主さん(狹川普文師)による書と絵。
この前の金剛力士の絵もよかった。
参拝の楽しみが増えました。





再会

    

法華堂北側から障子を通して間接照明が入って、堂内がいい感じに明るくなりました。





シカ六。。。とは言わない。

    


※東大寺あたりは、修学旅行の生徒たち、海外からの旅行者で賑わっていました。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

★かぎろひさん、こんにちは!
確かに、赤ちゃんは両手を上にして寝ていることが多いですね。
ナルホド、未来をつかもうとしているのか。。。
ワタクシも両手を上にして寝てみようか。。。。(もう遅い)
不空羂索観音さんは正面から見ると、ちょっと怖く見えます。
このポスターのアングルだと、優しげでいいですね。
★みのさん、こんにちは!
ワタクシも同じで、これまでも上院に足を運ぶときはこの案内板を欠かさずチェックしていました。
これからはどんな絵が描かれているのかも楽しみになりましたね。
狹川師のお話は漫談みたいに楽しいですね。
また聞く機会があればなと思っています。

おはようございます。
院主様の個性がでますよね。いつの頃か、この案内板に書かれた、お言葉に、はっと、させられ元気をいただいたり、勇気を握りしめたり、また、あたたかい心持ちにさせていただいたり、と有り難い伝言をいただいてきました。
狭川院主様は、お話もとても楽しく、絵もお言葉も共に素敵に表現される、多才なかたです。
大好きな上院地区、これからもまた、足を運ぶ楽しみが増えそうです。

こんばんは!
ついこないだ、二月堂を下り、この案内板をじっと見てきたところです。暗かったのですが。絵も字も味わいがありますよね。
そうか、いつも両手を上にして眠るのは、未来をつかんでいるのかと、赤ん坊のことを考えた次第^^;
「再会」のポスター、このアングルいいですね。
私も早く再会したいものです。

<補足>
 二月堂手水舎の手書き案内板。
 1ヶ月に1回程度更新されるはずです。
 今度の院主さん、絵を描くのもお上手な方らしいので、これから楽しみです。

★MILK MODEさん、こんばんは!
はい、法華堂へ行って来ました。
MILKさんも久しぶりに行ってみてください。
新しい畳の匂いもしてますよ。
手水舎の案内板、院主さんが代わってこれから楽しみです。
四月堂にいらっしゃった千手観音さんは、修理が終わったら10月に東大寺ミュージアムに登場するはずです。
言葉遊びは。。。チンプンカンプンのままでいいです。
気にせんといてください。(笑)

こんにちは♪
法華堂へ行って来られたのですか?
修理が終わってまた拝観できるようになっているんですね。
明日あたり、久しぶりに行ってみようかしら。。。
千手観音の絵、何気にささっと書かれてるけど、描くの難しいでしょうね。
これ、上手ですね。
この前からの言葉遊び…
私には、チンプンカンプンで(笑)
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR