お三輪ちゃんの家



お三輪ちゃん。
文楽『妹背山婦女庭訓』[いもせやまおんなていきん]に登場します。

吉田文五郎とお三輪 (『入江泰吉の文楽』展チラシから)
7901-11org.jpg


奈良・三輪山の麓にある造り酒屋の娘さんという設定です。
その造り酒屋は、三輪にある今西酒造さんがモデルです。

文楽で使用された酒道具は、今西酒造さんが提供したそうですよ。



  お三輪ちゃんの家(今西酒造さん)

    201501250081-1111.jpg


    201501250082-1111.jpg

大神神社[おおみわじんじゃ](三輪明神)から授与された「志るしの杉玉」が吊るされています。


三諸杉[みむろすぎ]酒カレー
201501250095-111.jpg

土産として今西酒造さんで購入。
酒粕の香りのするカレー(レトルトパック)。
下戸のワタクシでも問題なく、おいしく頂きました。




JR三輪駅から見た三輪山
201501250089-1111.jpg
今西酒造さん(本店・酒蔵)へはJR三輪駅から徒歩3分。
ショップは駅前と神社参道にあり。




大神神社拝殿に吊るされている杉玉
201501250075-111121.jpg








2013年の文楽・夏休み特別公演の第二部は『妹背山婦女庭訓』でした。
舞台初日の7月20日、大神神社の権禰宜さんから
お三輪ちゃんに「志るしの杉玉」がプレゼントされました。
公演期間中、劇場2階ロビーに置かれていました。

志るしの杉玉(国立文楽劇場にて)
201307267599-1111.jpg


  国立文楽劇場の記事:
    杉玉授与式の予告→
    杉玉授与式の様子→

劇場のロビーでは、今西酒造さんのお酒『三諸杉』も販売されてました。



劇場ロビーの芝居絵
201307267582-11111.jpg
左下がお三輪ちゃん









上の『入江泰吉の文楽』展チラシや芝居絵でお三輪ちゃんが手にしているのは、
苧環[おだまき]という糸巻きです。

三輪山の麓にある箸墓古墳(卑弥呼の墓との説あり)の近くに、
三輪山の神婚伝説ゆかりの苧環塚[おだまきづか]があります。
苧環塚の石の下に、三輪(三回巻いた分)の糸が埋められているという言い伝え。
これが「三輪」の語源だとも言われています。


おだまき塚(左の草むらにある石)
201308319618-11111.jpg
三輪山の頂上付近が右奥に見えます。




近松門左衛門『冥途の飛脚』の梅川と忠兵衛のふたりが
逃避行で立ち寄った三輪の茶屋(実在した宿屋)跡があったり、
山の辺の道があるなど、大神神社やその周辺は見どころがたくさんあるエリア。
JR東海が「うましうるわし奈良」キャンペーンで大神神社を採り上げたのも、むべなるかな。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かぎろひさん、こんばんは!

ご多忙中コメントいただき、大変恐縮です。

うましうるわし風の鳥居の写真は、、、、、、無いですが。(笑)
三輪シリーズ、続編あります。
しばしお待ちを。

今西酒造さん。
三諸杉カレーのほかに購入した奈良漬けも絶品でした。
お酒の石鹸もありましたが、次回にしておきました。(笑)
地域活性化活動もされていると聞きましたが、
今回のJR東海のキャンペーンが後押しになればいいですね。

三輪

こんばんは!

あちこち三輪を楽しまれたようですね。
今西酒造さんを取り上げていただき、ありがとうございます。
こういう角度からのご紹介はめったないと思われますので、また楽しからずや(笑)

灘の酒蔵で酒粕カレーを買ったことはありますが、「三諸杉カレーは」未経験です。どうしてもお酒に目がいってしまうので(笑)

三輪、続編ある? うましうるわし風の鳥居の写真とか。楽しみにしています~
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR