高野山・ぶつ仏さんぽ(4)





【マンダラ時計】

201505252318-111.jpg




201505252316-111.jpg



町の時計屋さんにありました。
腕時計タイプもありました。
ここ高野町には、下界とは別の時間が流れているように思えます。





<余談>

    宿坊のひとつ、大圓院にある方位磁石。

201310280618-1111.jpg


針が三鈷杵の形をしたコンパスですね。
周囲に十二支のレリーフ絵があります。

以前の記事にも書きましたが、これの携帯タイプがあったら欲しいなあ。
ハイキングで使いたい。
さらに、道に迷ったら三鈷杵針が指し示す方向にお導きがあるとか、
クマやマムシなどの危険動物が近づいたら三鈷杵針がくるくる回ってアラーム音を発するとか、
御利益機能もあればベター。(笑)


※東大寺二月堂の手水舎の天井にも方位磁石があります。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ハミさん、こんばんは!

やはりそうでしたか。
記念行事の場合、財布のひもが緩みがちになりますね。
特に高野山のような非現実的な空間に身を浸すと、
金銭感覚もトリップしてしまいそうです。

> 長谷寺にも方位磁石があります
見落としてました。今度、チェックします。

No title

マンダラ時計一瞬誘惑に負けそうになりました。

長谷寺にも方位磁石がありますよね。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR