秋篠寺の大元帥明王



奈良・秋篠寺大元堂の大元帥明王[たいげん・みょーおー]。
年に1度、6月6日だけ一般に開扉されます。


201506062471-0111.jpg



初めての拝観です。
開門時間(午前9時半)の1時間前に着けば楽勝と思ったら。。。。甘~い!
すでに100人ほど並んでいました。

世にも恐ろしい形相と言われている、秋篠寺の大元帥明王像。

201506063779-1111.jpg
(非公開日に大元堂の前に置かれていた写真パネル)


堂内で実物を拝見。
恐ろしいのは、形相だけではありません。
左手をのぞき込んだら、立てた指の向こう側にたしかに親指がある。
そうです! 立てているのは、人差し指!

西山厚先生が講演会で、大元帥明王さんの左手の立てた指についてお話されたことがあって、
自分の目で実際に確かめたかった。

五條市のまことちゃん地蔵の前で、指がつりそうになりながら、グワシ!をやりました(→)が、
さすがに大元帥明王さんのポーズは無理!

この指の形ができたら、早めに病院へ行ったほうがいいと思います。


大元堂
201506062476-0111.jpg


201506062478-1111.jpg






境内には、花が咲いている「ボダイジュ」 (木にかかっていた名札に書いてあった)

    201506062479-0111.jpg



不思議なものも。。。

    「かミなり石」
    201506062477-0111.jpg






境内の香水閣のありがたいお水を頂けるのも、この日だけ。

201506062492-0111.jpg


柄杓で湯飲み茶碗になみなみと注がれた井戸水を、腰に片手を当てながら飲み干しました。

    清浄香水
    味如甘露


目の前で汲んだ井戸水をその場で飲むなんて、何年ぶりでしょうか。

201506062491-0111.jpg







<余談1>

  個人的に恐ろしい形相の一番と思うのは、
  高野山の深沙大将立像→ (ページの下のほうに、大元帥明王の絵も)
  劇画、入りました。
  ゾウのズボン、はいてるし。

  この深沙大将立像に比べると、秋篠寺の大元帥明王像はずんぐりした体形で
  どこかユーモラスな感じです。


      ※高野山の深沙大将立像は、修理のためしばらく入院中のはず。





<余談2>

  開門までの待ち行列で、先にいるおぢが同行者にうんちくを語っているとき、
  ダイサンゲン・ミョーオーと、うっかり言い間違えておった。

  そういえば、大元帥明王と字面が似ている元三大師。
  元三大師[がんざん・だいし]、と読みます。

“おみくじ、いかがですか?”
201305056530-1111.jpg

冷や汗タラリに見えてしまう角大師



  秋篠寺のは、大元帥明王[たいげん・みょーおー]。

  ぜったいに言い間違えないように。
  ぜったいに。

haku31.png          hatu31.png          chu32.png


  ぜったいに。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ひーすさん、こんばんは!

実は、大元帥明王さんの指を確かめた後、唐招提寺にも行きました!
あの日は大和西大寺駅周辺は混んでいたのかも。

そうそう、髑髏のネックレス。「チーム玄奘」のメンバーのしるし?
あんな深沙大将が、目の前の地面からいきなり出てきたら、ムンクの「叫び」顔です。

元三大師様のおみくじは、やったことがないので、
再度、横川へ行く機会があれば、やってみたいです。

emirinさん、こんばんは!

はい、emirinさんの記事、覚えていますよ。

今年は土曜と重なったこともあってか、大勢の参拝者だったらしく、
一時はバス通りにまで列があふれていたようです。

来年はうるう年なので、6月6日は月曜になる(はず)。
少しは空くかもです。
是非、お水を頂いてください。
お水を持ち帰るために、空のペットボトルを持参している人もけっこういました。

大元帥明王。。。ぜったいに言い間違えしないようにネ。


山添村のアジサイ、いい感じですね。
目の保養になります。

No title

私は6/7に唐招提寺に行ってました。
6/6のことは知ってたんですが、歯医者の予約がありまして。。しかし、お医者都合でキャンセルになったので、行けばよかったと記事を読みながら思いました。

ちなみに深沙大将はお顔もさることながら、髑髏のネックレスで5割増怖いです^^;

元三大師様のおみくじは確か、願い事に対してイエスかノーの二択なんですよね?(あれ?ちがったかな?)

No title

こんにちは!

すっかり忘れておりました(>_<)

2年前に行ったことを思い出しました。
朱印を頂きました!
でも、お水を頂くのを忘れてしまったような・・・
長蛇の列でしたが、木陰になっているので
疲れることはなかったと思います。

ダイサンゲンミョーオーではなく・・・
たいげん・みょーおーですね!
左手の人差し指・・・ウゥ~ン無理(>_<)イタイ!
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR