西大寺・光明真言土砂加持大法会



詳しいことは、
 ・西大寺HPの記事→
 ・国立劇場の記事→
などでどうぞ。



で、実際に聴聞してみた(2015年10月4日):

201510044361-011.png


  光明真言の一語一語をロングトーンみたいにやりますから、
  まあ、時間のかかること、かかること。
  ありがたいことに、この法会用の『光明真言 譜』(歌詞付きの楽譜みたいなもの)を
  頂いたので、聞きながら譜を目で追おうとしました。
  ところが、初めての聴聞なので僧侶の様子が気になってつい目を離してしまい、
  譜に戻ろうとしても、聞こえる声のほとんどが母音か、「ん」なので、
  たちまち迷子に。
  息継ぎ直後の子音を頼りに、あわてて探すということを何度か繰り返しました。

  「提灯たたみ」と呼ばれる所作、きつそうですね。
  国立劇場の記事にあるように、鼠色の衣を着た僧侶が礼拝を行う際、
  直立の姿勢からじわじわと足を折り、膝をつき、腰を曲げ、伏せるまでの動作を7~8分かけて、
  ゆーーっくり行います。
  これ、光明真言23文字の1セット分の時間ですよ。
  そしてまた同じ時間かけて、元の姿勢に戻ります。

  光明真言を唱えながら堂内を回る「光明真言行道」も、
  一音唱えるごとに畳一畳分を進んでは止まり、止まっては進みで、超低速。
  仏教では右回りはお約束と知っていましたが、
  止まった後の歩き始めがみなさん右足でした。これもお約束?
  ひとり、見覚えのあるお坊さんがいたので、記憶をたどると、
  新TV見仏記でISとMJの対応をされていた方でした。
  <余談>
   新TV見仏記が、BS12で2015年10月11日(日)、20時から放送されることに。
   関西地区以外でも無料で視聴できるますよ。(ただし、ハイビジョン画質)→

<閑話休題>
  メリハリのある声明と違って、こういうゆるーい声明に身を浸すのも、貴重な体験でした。
  今回は都合で、午前4時からの「総番」(約1時間30分)を聴聞しましたが、
  睡魔との戦いでもありました。


※提灯たたみと光明真言行道がある「総番」は、
   10月3日の午後7時~
   10月4日の午前4時~、午後2時~、午後7時~
   10月5日の午前4時~
  で、いずれも1時間30~40分程度。


201510044383-011.png




201510044365-011.png




本堂外陣に入ってから午前4時の「総番」までの5時間あまりは、
ひとりの僧侶が1時間30分ごとに交代しながら、
ほとんど声も動きもないお勤めをしていて、聴聞どころではありませんでした。
時間つぶしに外陣でいろいろ確認したり、読んだり。。。。

 (1)内陣を荘厳している燈籠
    ・数えたら、300ほどあった。
    ・見える範囲で刻まれた施主を見たら、
     横浜の称名寺や鎌倉の極楽寺があった。
     ともに、中興の祖・興正菩薩叡尊上人の弟子・忍性さんが係わったお寺。
     南山城の浄瑠璃寺もあった。
     これらの寺は、じつは西大寺の末寺。
    ・燈籠の明かりはロウソクではなく、電球。

 (2)受付近くにあった宗報
     あべのハルカス美術館で、2017年(2016年?)の4月、5月あたりに
     奈良・西大寺関連の展覧会が計画されているとの記事あり。






西大寺・塔跡でのインスタレーション

201510044394-011.png



201510044401-011.png






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

らんさん、こんばんは!

はい、ご無沙汰です!

夜が明けるころ、寒かったですよ。
携帯している寒暖計を見たら気温摂氏11度。
重ね着用の上着を準備しておいて正解でした。

「総番」は午後2時や午後7時にもあるので、
都合の付くときに聴聞してみてはいかがでしょう。
とにかく不思議な光景でした。

あ、そうそう。
らんさんのブログに出ている元興寺も、同じ真言律宗で、西大寺の末寺ですね。


ヒースさん、こんばんは!

お坊さんも、聴聞者も、「いらち」は無理ですね。
アマでプロの絵描きさんによる提灯たたみスケッチのとおりです。
こんなゆるーーい法要がほかにあるのか存じませんが、
とにかくびっくりでした。
一度ぜひご体験を。

さすがです!

ご無沙汰しております。

が!! ますますお元気で動き回れれるなむさいじょうさん^^
ため息まじりに拝読いたしました。
さすがです^^

一晩いらっしゃったんですね。
わたしは夢の中の時間です^^;

光明真言、どんなトーンなのか気になりました。
YouTubeで探してみよっと。


行ったのですね~^^

気にはなっていたんですが、3日も4日も先約が入っていて行けませんでした。
私が聞いたのでは「提灯たたみ」は15分かけているとのことでしたが、実際に南無様はお参りされて体感されたのですよね。
http://crea.bunshun.jp/articles/-/8792
私もいつかお参りしたいです。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR