雲龍院




  京都非公開文化財特別公開(平成27年度秋期)に参加寺社のひとつ、


雲龍院



201511010429-011.jpg



  泉涌寺の塔頭のひとつです。
  今回は特別に毘沙門天像と後円融院宸影(土佐光信筆)が公開。
  後円融天皇が描かれた絵の上部に、後土御門天皇宸筆の賛が書かれているのですが、
  なんと「道」の文字を書き損じています。
  天子はん、あちゃ~、とおっしゃったかどうか。
  この絵、普段は京都国立博物館に寄託されているとのこと。




201511010405-011.jpg







201511010410-111.png







201511010409-111.jpg







201511010413-011.png







201511010424-011.jpg







201511010422-011.jpg







201511010419-011.png







201511010426-011.png







201511010428-011.jpg










≪余談≫

  ご朱印を頂くために通された部屋に、厨子に入った走り大黒さんがおられました。
  初参拝のお寺さんなのに、どこかでお見かけしたような。。。
  もしかして、テレビのドラマに出ていませんでしたか、とお寺の方に尋ねると、
  果たしてそのとおり。
  よく気付いてくれましたと、喜んで頂いたみたいです。
  あとで調べたら、NHK-BS『京都人の密かな愉しみ』というオムニバスドラマの中の
  「わたしの大黒さん」でした。
  ドラマのタイトルもお寺の名前も忘れていましたが、
  走り大黒さんはとても印象的で覚えていました。
  あのドラマ、なかなかよかった。もう一度見たいな。

  ご朱印を頂くと、大黒様の御影と大黒様の数え歌が書かれたしおりも頂けました。


201511010568-111.png
(拝観のしおりから拝借)







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR