佐紀盾列古墳群を歩く



佐紀盾列古墳群あたりを初散策。

「さき・たてれつ」ではなくて、「さき・たたなみ」または「さき・たてなみ」、
と読むのだな。
ひとつ賢くなりました。



≪仲哀天皇皇后 神功皇后 狹城盾列池上陵≫

201511281153-111.jpg


神功皇后の伝説は、阪神エリアにもたくさんあります。
長田神社、生田神社、広田神社。。。
神戸の「御影」という地名も。






≪称徳天皇 高野陵≫

201511281158-1111.jpg



201511281156-1111.jpg


付近の交差点名は「孝謙天皇陵前」となっています。
重祚した女帝ですね。
聖武天皇と光明皇后の娘。
『続日本紀』では孝謙天皇でも称徳天皇でもなく、
高野天皇と呼ばれています。






≪成務天皇 狹城盾列池後陵≫

201511281165-0111.jpg


成務天皇?
よく存じません。






≪垂仁天皇皇后 日葉酢媛命 狹木之寺間陵≫

201511281171-1111.jpg


景行天皇のお母さん。
生きた人間の代わりに埴輪が埋納されるようになった最初の御陵らしい。






※成務天皇陵と日葉酢媛命陵のあたりの散策路は、とても趣きがあります。
 ただ、夜、一人で歩くのは勇気が要ると思う。

201511281162-0111.jpg



201511281168-0111.jpg



水鏡
201511281175-1111.png







≪八幡神社≫

201511281176-1111.jpg


このあたりにいた超昇寺氏という一族の氏神さまのようです。
高丘親王が開基で、のちに平重衡によって燃やされた超昇寺との関係がある?






≪佐紀神社≫

201511281179-0111.jpg


平重衡によって燃やされました。
由緒書きにもそのことが書かれています。

  参考: 弊記事 「平重衡を追う(10)~佐紀神社と超昇寺」 →







≪歌姫街道≫

201511281191-011.jpg


平城宮跡の北側にある佐紀町交差点から、京都府木津川市につながる県道751号。
奈良時代、平城宮で雅楽を演奏したり、舞った女官たちが
この道沿いにたくさん住んでいたので、歌姫街道と言うのだそうです。
平城宮ディーバ街道。






≪平城天皇  楊梅陵≫

201511281192-011.jpg


「楊梅」は、やまもも、と読む。
このあたりに楊梅があったのでしょうか。
もともとは前方後円墳で、平城京を造営する際に前方部が壊されて
円墳のようになっているようです。
平城京ができる前にすでにあった古墳なので、
生まれる前の平城天皇が埋葬されているのである!
もともとあった古墳に平城天皇を葬ったとも考えられますね。
薬子の変で不利な立場になったので、冷遇されたのかも。
ちなみに、子に高丘親王と阿保[あぼ]親王がいて、
孫に在原業平(阿保親王の子)がいる。
このあたりは平城天皇ファミリーゆかりの地ですね。






≪葛木神社≫

201511281198-1111.jpg


ワタクシとにらめっこして、完敗した狛犬。
笑いすぎやろ。

金剛山の山頂にある葛木神社と関係があるそうです。
詳しいことは、境内にある由緒書に書いてあります。






※ 「仁丹」は知っているが、「仁丹歯磨」は知らんぞ。

201511281200-111.jpg





※ 石畳の散策路。

201511281215-011.jpg







≪仁徳天皇皇后 磐之媛命 平城坂上陵≫

201511281220-111.jpg


201511281223-011.jpg


嫉妬深い人物として伝わっています。
葛城襲津彦の娘。
上記の葛木神社の由緒書きに、磐之媛、仁徳天皇、葛城襲津彦の名が出ているので、
磐之媛命陵の近くに葛木神社があるのも、何かの関係がありそうですね。






≪コナベ古墳≫

201511281225-011.jpg







※ コナベ古墳に隣接する航空自衛隊奈良基地からヘリコプターがふいに離陸した。

201511281226-111.jpg







≪ウワナベ古墳≫

201511281234-011.jpg



墳丘の南端に制札のようなものが立っていた。

201511281229-011.jpg


写真を拡大したら、このように書いてあった。

    宇和奈辺陵墓参考地

      一.みだりに域内に立ち入らぬこと
      一.魚鳥等を取らぬこと
      一.竹木等を切らぬこと

                宮内庁



さすが宮内庁。
お濠越しに読めるものなら読んでみろ、と。
(「みだりに」=正当な理由や資格もなく行うさま)






※ コフィーちゃん、発見。

201511281236-111.jpg





「猫塚」とか、「マラ塚」とか気になっている古墳には、またの機会に行ってみたい。





※ 記事中の「佐紀神社」は、池をはさんで二つある「佐紀神社」の池の東にあるほう。






<余談>

京都・月輪陵の制札がすごい。
39名がずらり並んでいます。

201511010442-011.jpg







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かぎろひさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

そうそう、日葉酢媛命陵あたりはとても良い感じですね。
ハジカミ池から磐之媛命陵へ向かう道も良かったです。

今回、近鉄・平城駅で降り、佐紀盾列古墳群を通って不退寺まで歩きました。
そのあと一条通に出たところでバスがやって来たので、近鉄・奈良駅まで乗車しました。

> よほどの変顔されたのでは
変顔する前に爆笑されましたよ。トホホ。

お気に入りコースです

こんにちは!

日葉酢媛命陵あたりは特に大好きな場所です。

なむさんの、だいたいの足取りが目に浮かびます。
西大寺駅から、佐紀盾列古墳群を通り、さらに24号線を越えて、いわゆる佐保路を歩き、東大寺まで?

私もまた散歩がてら歩きたくなりました。
葛木神社の狛犬さんて、こんなに笑っていましたっけ。なむさん、よほどの変顔されたのでは(笑) 確認してきます。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR