JR東海CM・法隆寺篇(2度目)









JR東海の「うまし うるわし 奈良」キャンペーン、2016年の第1弾は、


“法隆寺篇”




2006年に始まったJR東海の「うまし うるわし 奈良」キャンペーン。
キャッチコピーは、“いま、ふたたびの奈良へ”。

シリーズ23作目はキャンペーン10周年記念として法隆寺が再登場です。
前回登場したのは2006年で、記憶では動画は無く、
建物が中心のポスターだけのキャンペーンだったと思います。
(→というのは記憶違いだったようで、いちおう動画もあったようです)

今回は、釈迦三尊像がテレビCM初登場。
釈迦三尊像を通して、法隆寺の歴史や受け継がれてきた聖徳太子の想いを伝えるのだそうです。

キャンペーンの展開期間:2016年1月9日(土)~

CMの映像や音楽アレンジはどうなっているのでしょうか。
今回も楽しみです。





2006年に始まった「うまし うるわし 奈良」キャンペーンの10周年記念として、
写真集が発売されるそうです。

「『うまし うるわし 奈良』の10 年」 →

   発売日:2015年12月21日(月)(予定)
   価格:1,500 円(税別)
   出版社:(株)ウェッジ

これまでの10年間で取り上げた奈良の社寺・自然・史跡のポスター写真をはじめ、
仏像イラストレーター・田中ひろみさんによる解説、
文筆家・甲斐みのりさんの寄稿文などが掲載された写真集、だそうです。



10周年記念特別イベントもいろいろあるようです(@東京)。
一例:
代官山 蔦屋書店 2016年1月22日(金)、19:30~
奈良のカフェ「くるみの木」オーナー・石村由起子さんと
文筆家・甲斐みのりさんの対談(奈良の魅力を語る)が開催予定。




※ 「うましうるわし奈良」公式Facebook→





<余談>

  最寄駅はJR西日本の大和路線の法隆寺駅で、そこから徒歩約20分。
  一方、東海道新幹線で京都駅まで行き、そこから近鉄に乗る場合は、
  大和郡山駅や筒井駅で下車し、駅前でバスに乗り、「法隆寺前」で下車。
  法隆寺へは意外に時間がかかりますし、見どころがとても多いので
  時間に余裕を持ったスケジュールを立てるのがよいと思います。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かぎろひさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

このシリーズ、2巡目に入っていますし、法隆寺もそろそろかなとは思っていました。

なるほど、王寺からバスですね。
次回のお参りにはその作戦で行ってみます。

※前回の法隆寺篇でも、テレビCMも一応あったようです。
 記憶がアイマイだったため、失礼しました。

意外ですね

こんばんは!

法隆寺が10年前に登場しただけで、動画がない! というのは意外でした。
私自身も次を考えるときに(笑)、いつも落としていましたね。
いつもながら、早い情報をありがとうございます。

法隆寺へは、JRだと次の王寺まで乗って、バスで行くのが手軽ですよ。
バス便は結構ありますし、乗車時間も短い、運賃も安い。時々この手を使います(笑)

また、ゆっくり行ってみたいものです。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR