二月堂の絵馬・申



201512191753-01.jpg



平成28年(2016)の干支は【申】。
東大寺二月堂に奉納された干支の絵馬のうち、なぜこれが【申】なのか、分かりますか?
ほかの干支のものは分かりやすいのですが、これは謎ですね。


<拡大写真追加>
猿のお面がぶら下がっている?
201512191773-01.jpg

枡に書かれた文字も気になる。。。







平成28年干支の縁起物の授与が始まっています。

    201512191752-011.jpg

干支絵馬は森田りえ子さんの画。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

寝子さん、こんばんは!

コメントありがとうございます。

舞子さんが手にしている枝にぶらさがっているヤツ、ですよね。
別の写真も追加でUPしましたが、猿に見えるような見えないような。。。
モザイクなので、はっきりしませんね。
猿のお面という見方もありそうです。
これ以外に猿らしいものは見当たりませんし。
あるいは、舞子さんが実は化けた猿かも?

ちなみに、額に書いてある昭和43年は申年でした。

No title

もしかしたら。。。赤い顔をしたのが 猿。。。じゃないでしょうか?
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR