在原業平ゆかりの地を行く(10)



12.業平道 (ほぼ奈良県、一部大阪府)


 住んでいたという奈良県天理市櫟本[いちのもと]町から、
 大和郡山市、安堵[あんど]町、斑鳩[いかるが]町、平群[へぐり]町を経て、
 愛人のいる河内国の高安(現在の大阪府八尾市神立[こうだち])へ通った道。
 諸資料をもとに、ルート設定してみました。


NARIHIRAroot1.png



 このルートでは、片道約21km、最大標高差約400m。(最も高いのは十三峠付近)
 すべてを歩き通した訳ではないので何とも言えませんが、
 現状はあまり風情のあるルートとは思われません。

 ルートは諸説あります。
 ただ、そもそも史実かどうかもわからないので、
 これが正解!ということにはならないでしょう。




「藤ノ木・業平つれづれの道」の石標 (@斑鳩文化財センター付近)
201601232267-011.jpg

マーキング・ポイント化してる。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR