興福寺の駅弁


南円堂と北円堂が同時特別公開中の興福寺。(6月2日まで)
その興福寺が監修し、
特別公開に合わせて限定販売されている駅弁がこちら。


  


掛け紙の題字「心」は、
興福寺多川貫首直筆によるもの。

東海道新幹線の主な駅構内にある売店の
ジェイアール東海パッセンジャーズが
ひとつ900円で販売中。

この売店で買うときに、
一緒にペットボトルのお茶を買うと、
お茶が50円引きになって、合計でジャスト1000円。

ただしお茶はJR東海系なので静岡茶になります。

お弁当のごはんに
興福寺と三島食品が共同開発した
精進ふりかけがかかっているのは
承知していましたが、


  


やってみたかったのは、
先日、南円堂の売店で購入した
精進ふりかけを追加トッピング。


  


鹿~し、勢い余って・・・・・ふりかけ過ぎた!


  


このお弁当。
精進料理系なので動物性の材料は使われておらず、
カロリー控えめのヘルシー弁当。
量は少なめ。
がっつり食べたい人は、
もう1個買いましょう。(笑)


  


東大寺で興福寺のお弁当を頂くなんて、粋でしょ。
正確には、二月堂の北の茶屋。

でも、
ここには給茶機があるので
わざわざお茶を買う必要はなかった。。。




※掛け紙に書いてある「使用上の注意」

   “こんにゃくは、良く噛んでお召し上がりください”

 こんにゃくを喉につまらせないように
 注意して召し上がってください
 ということか。
 (でも、「使用上の注意」って言うか?)




  



(余談)
 前回の「ボストン美術館 日本美術の至宝」展の記事で紹介した「法華堂根本曼荼羅図」。
 東大寺法華堂(三月堂)に1000年以上(?)いらっしゃったんでしょ?
 せっかく大阪まで来ているのだから、お堂に一時帰省させてあげたいな。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

★みのさん、こんばんは!
みのさんの思考と同じ!?
ホント、大笑いですね。
東大寺あたりで、しょっちゅうすれ違っているのでしょうね。
お弁当を頂いた日は、北の茶屋の中は少し寒くて、ストーブが出ていました。
(ふりかけの向こう側に少し見える)
それにしても、興福寺さんはいろいろ企画が上手ですね。

おはようございます。
私の思考と同じ・・・・???(驚)
興福寺(購入)〜東大寺二月堂(食事)密かに計画しておりました。
とさ、(大笑)
追加トッピングの案は、私の思考のはんちゅう外でしたが、、、
それにしても、斬新なふりかけトッピングですね。
楽しい事を自作自演、楽しんでらっしゃるなむさいじょうさん、ですね。
同じような発想に、さらなる親近感を感じていますよ。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR