源氏将軍三代の供養塔(高野山)



鎌倉将軍の源頼朝・頼家・実朝の供養塔と伝わる五輪塔。

201605140148-0111.jpg


前回の記事(→)で紹介した頼朝の子・貞暁上人が建てた鎌倉将軍3人の供養塔が、これらしいです。
もとの場所からは移動していると思われます。

高野山で現存する五輪塔では最も古い部類で、鎌倉時代前期のものと推定されています。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR