水無月



早いもので、今年も半分が過ぎました。

これまでの半年の穢れを祓って、これからの半年の息災を祈るために、
6月末ごろに水無月を頂く風習は、京都を中心として主に関西で行われているようです。
(6月の晦日に頂くのが正式らしい)


町なかの和菓子屋さんでは、この時期だけ水無月が提供されます。
今年2016年は、中西与三郎 さんで水無月を頂きました。



201606251052-0111.jpg

大和茶も美味しすぎる。








「喫茶去」
201606251056-0111.jpg

客人へのさりげないオ・モ・テ・ナ・シ。








201606251045-0111.jpg








201606251051-1111.jpg








201606251041-0111.jpg





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

かぎろひさん、こんばんは!

はい、そのとおり。
オッサンおひとりさまです。(笑)

こちらで頂くときは、お店が開いて間もない時間帯を狙って行きます。
ほかのお客さんは、まずいません。
今回も、オッサン独り占め天国でした。(笑)

> 店内リニューアル
店内のかまどの周辺が少し様変わりしていたように思えましたが、特に気づきませんでした。

こういう場でゆったりと過ごすのも、たまにはいいものですね。

よろしいですね

こんばんは!

わぁ、オッサン1人で入られました?(笑)
やっぱり女性が多いでしょう。

店内リニューアルに着手されていたのですが、終わってました?
って、なむさんにお聞きするのも変ですが^^;

久しぶりに行ってみよう。
検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR