平重衡を追う(51)~ 二位ノ浜




平重衡のママ・平時子 (二位殿/二位の局/二位の尼) は、壇ノ浦の合戦で、幼い安徳天皇を抱いて入水。
その亡骸は対馬海流に流され、漂着したのが二位ノ浜と伝わっています。

伝説の浜の片隅には、「二位局之碑」 と刻まれた石碑が建っています。



201608122387-0111.jpg








二位ノ浜
201608122382-111.jpg








201608122411r-121.jpg








201608122390-021.jpg
ハマユウ (別名:ハマオモト)



紺碧の空、コバルトブルーの海、まぶしいほどに白い砂浜。
打ち寄せる波の音を聴きながら、沖行く船を目で追い、ゆったりとした時を過ごしました。

    ※ 二位ノ浜の紹介記事 (長門市観光コンベンション協会) →




二位ノ浜










<寄り道(1)>

元乃隅稲成神社
201608122343-0111.jpg







<寄り道(2)>

角島大橋
201608122300-1111.jpg






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

なむさいじょう

Author:なむさいじょう



阪神エリア在住のおっさん。
時間を見つけては奈良めぐり。

※2013年までの過去記事は本サイトへインポート後、一部を除いてリンクの更新等を行なっておりませんので見苦しい部分があります。ご了承ください。
※過去記事へのコメントも歓迎。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR